はなみのすみか【はなのす】

リボン刺しゅうの大輪のブーケ巾着の制作(お花を美しく刺せるようになるリボン刺しゅうレッスン)

リボン刺しゅうの会4回目 クチュリエ
スポンサーリンク

 

お花を美しく刺せるようになる「はじめてさんのきほんのき」リボン刺しゅうレッスンの会4回目の制作と感想です。

今回も苦手ステッチで最初からイライラ。夫からイエローカードを渡されそうになりました(苦笑)

イライラした原因は、細かい作業だから。手が上手く動かないんですよ。だから、小さな作業が難しい。そして、イライラする私です。

1回目から発生している、リボンが足りない問題。
今回は、1回〜2回くらいのやり直し分量のリボンが入っていました。でも、実際に刺し終わらないと、余るかどうかが分からないから、やり直しは、完成してからという (^^ゞ
そして、刺し終わると、やり直しする気力は残っていません。

 

手づくり入門講座なら「フェリシモ・クチュリエ」のはじめてさんのきほんのきがオススメ
刺しゅうやソーイング、編み物からミシンまで、いろいろな技法の基本を学びたいと思ったら、フェリシモ・クチュリエの「はじめてさんのきほんのき(R)」がオススメです。まるで、手づくり講座に参加するように、わかりやすく丁寧なレッスンを毎月楽しむこと...
スポンサーリンク

リボン刺しゅうレッスン 4回目

レッスンの前に用意するもの

  • リボン刺しゅうをするのに必要なもの
    刺しゅう枠(15cmが最適)
  • ブローチの制作に必要なもの
    まち針・手縫い針・手縫い糸・ハサミ・定規・チャコペン・アイロン・アイロン台・目打ち・スレダー

[chat face=”facegu.png” name=”花み” align=”left” border=”red” bg=”none”] 「かわいい刺しゅう」の刺しゅう枠は小さいので、一回り大きい刺しゅう枠の方が良いかも[/chat]

今回は、100均の刺繍枠の大きさも、イライラした原因。左手が、押さえたいリボンに届かない (>_<)
私にとっての刺繍枠の大きさは「かわいい刺しゅう」の刺繍枠サイズなんですよね。

 

レッスンクロスにリボン刺しゅうをしよう

リボン刺しゅうレッスン4回目は

  • ギャザードロゼットステッチ
  • ループステッチ

どちらも、初めてのステッチです。

ギャザードロゼットステッチは、ギャザーのために手縫いするところから、細かくて、イライラ。
そして、レッスンクロスに留めるところも、すぐにリボンが移動してしまうため、イライラ。イライラしているから、縫い合わせ位置が曲がる曲がる。

そろそろ、縫い糸も白以外を用意しようよ>私
リボン刺しゅう・ギャザードロゼットステッチ

リボン刺しゅうって、リボンが撚れないように刺さないとダメなのですが、目打ちで調整できます。
ただ、ループステッチの時に目打ちでヨレを直していたら、ループが全てなくなってしまい、イライラ(苦笑)
リボン刺しゅうのリボンの撚れを直す

リボン刺しゅうは、刺繍枠が大きくないと、リボンがつぶれたりするし、目打ちを使う場合は両手使いになるから、刺繍枠は固定できるものが良いのかもしれません。
沢山、リボン刺しゅうをするようになったら、自作する予定です。

刺繍枠
jolly_hoop

こんな台に拡大鏡を付けて〜。
外国だと、刺しゅう用の台って売っているのかな?
いろんなデザインの刺繍枠スタンドを見かけるのだけど。

 

 

ループステッチをすると、なぜか、2つ前に刺したループが消えてしまう謎とか、とにもかくにも、ループステッチはイライラしっぱなし。
しっかり押さえないとダメなのですが、刺繍枠が大きいから、届かず・・・
リボン刺しゅう

レッスンクロス完成
リボン刺しゅう

 

リボン刺しゅうの巾着の制作

レッスンクロスで刺した「ギャザードロゼットステッチ」「ループステッチ」の復習をしながら巾着の制作をします。

ループステッチが、こっちを刺せば、あっちがなくなりと、もう、イライラしっぱなしだったため、都度フレンチノットステッチで留めることにしました。
おかげでバランスが悪い仕上がりです。
リボン刺しゅう・ループステッチ

 

結局、バランスが悪いため、かわいい刺しゅうの刺繍枠に変えて、リボンをしっかり押さえながら刺しました。
慣れた頃、刺しゅうが終わるといういつものパターンです。
フェリシモ・クチュリエ・リボン刺しゅう

4回目完成
リボン刺しゅう・巾着

 

そもそも、ぶきっちょさんな私が、月1回のレッスンでは、上達するわけがないんですよ。
フランス刺しゅうだって、一年半、毎日、毎日、刺しゅうしまくって今があるわけで (^^ゞ

 

過去のリボン刺しゅう記事

 

リボン刺しゅうは、リボンよりも「布」を選ぶことが大切なのかな?
いや、リボン刺しゅうの刺し方なのか?
今だ、迷走中

【リボン刺しゅうの刺し方】100均のリボンは使える?穴開いた!針が抜けない!
リボン刺繍にはリボン刺繍用のものを使うと綺麗に仕上がります!玉結びをしないで処理をする方法が裏側もスッキリします!また、初心者向けの「オススメ・リボン刺しゅうの本」や「リボンの道具」、リボン刺しゅうを始めようとして、きっと、一度は考えたこと...

 

刺しゅうの道具について ー刺しゅうの布についてー
刺しゅう用の布は基本的にどんな布でも刺しゅうすることができますが、平織り(縦横の織り糸が均等に1本ずつ交差している)布が適しています。刺しゅう用として売られている布以外でも、作品の用途や図案に合わせて素材を選ぶと良いでしょう。フランス刺しゅ...

 

今まで作ってきた小ものの中で、一番重宝している「アクセサリートレイ」

【制作と感想】かわいい刺しゅう39号・夏と秋のタペストリー・リボン刺しゅうのアクセサリートレイ
デアゴスティーニ・かわいい刺しゅう39号の制作と感想です。かわいい刺しゅう39号には、特別付録「刺しゅうの基本ノートー2ー」が付いてきました。永久保存ですね。私は、刺しゅうのステッチの本も持っていますが、かわいい刺しゅうに付...

 

かわいい刺しゅうのリボン刺しゅうといえば「井上ちぐさ」さん。
リボン刺しゅう初心者さんには、フェリシモの「リボン刺しゅうレッスン」の方が良いかも

本の感想・井上ちぐさ さんの花モチーフを集めて「しあわせのリボン刺しゅう」
デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」のリボン刺しゅうを監修されている「井上ちぐさ」さんの本・花モチーフを集めて「しあわせのリボン刺しゅう」を買ってきました。私、かわいい刺しゅうのテキストは、刺し終わったら捨ててたんですね。途中から、一度説明...

 

リボン刺しゅうのコツがつかめていないため、四苦八苦した

404 NOT FOUND | はなのす
手芸をしながら楽しく過ごそ

 

刺しゅうを始めたばかり、リボン刺しゅうも始めてというわけで、刺しゅうをすることで一杯いっぱいだった。

かわいい刺しゅう9号はドラゴン3回目とリボン刺繍のピンクッション1回目
前回「かわいい刺しゅう8号」は、がま口金具の取り付けに四苦八苦しましたが、相も変わらず、完成すれば、愛着が湧いてきて、お出かけ時に持ち歩いております。前回の記事かわいい刺しゅう9月号内容季節の童話タペストリードラゴン3回目ドラゴンの顔に表情...

 

過去の巾着の制作

デアゴスティーニかわいい刺しゅう36号の制作と感想・夏のタペストリー(人魚姫2)・季節の小物(巾着ポーチ2)
デアゴスティーニ・かわいい刺しゅう36号の制作と感想です。36号の夏のタペストリーは新しい「ヘリングボーンステッチ」で波模様を刺す回。2019年最後の「かわいい刺しゅう」ということで、大晦日、テレビを見ながら完成させた手縫いの...

 

今から始める乙女の手習いお裁縫おさらい帖の会4回目巾着とばねぐちポーチの製作
今から始める乙女の手習いお裁縫おさらい帖の会4回目はきんちゃくを作りながら、しつけや縫い代の始末の仕方、まち、紐通しの口の作り方をレッスン。ひも通し口に金具を通して、ばねぐちポーチを作ります。かわいい刺しゅうで、縫い代の倒...

 

デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」19号の制作と感想(春のタペストリーとハンガリー刺しゅうと巾着袋)
「かわいい刺しゅう」も19号に突入しました。長い、長い連休が終わり(万年連休じゃんっていう突っ込みはおいといて)連休が終わった初日は、待ち焦がれた「かわいい刺しゅう19号」の発売日でした。そりゃもう、いそいそと本屋さんまで連れて行...

 

【つくってみた】ビーズで線を描く・気軽にはじめるビーズ刺しゅうの会5回目
フェリシモ・クチュリエ「気軽にはじめるビーズ刺しゅうの会」5回目の制作と感想です。前回は、赤・赤・赤のイクラの刺しゅうをしているような気がした色でしたが、今回は、青系で、シックでゴージャス。この色の組み合わせで、いろんなものを作ってみたいな...

 

フェリシモ・クチュリエ「バッグとポーチはおてのものレッスンの会3」きんちゃくバッグの制作
フェリシモ・クチュリエ袋ものはおまかせ!バッグとポーチはおてのものレッスンの会・3回目ミシンの使い方も、少し慣れてきました。気持ちよく、カタカタカタとミシンをかけていたら、ゆら〜と、ゆっくりと、ミシン針が力尽き(針押さえから外れ...

 

 

スポンサーリンク

お花を美しく刺せるようになる「はじめてさんのきほんのき」 リボン刺しゅうレッスンの会とは

ふんわりリボンで咲く小さな花々の作品

ふっくらかわいいリボン刺しゅうがイチから学べるレッスン。おしゃれな大人テイストのリボン刺しゅうが人気の刺しゅう作家 えびす みつこさんデザイン。まずはレッスンクロスで基本のステッチを練習して、ピンクッションやブローチなどの布小物に仕立てます。完成したらすぐ使いたくなる素敵な仕上がり。

■セット内容 / 材料セット(図案印刷済み布、リボン、刺しゅう糸など)、作り方説明書
■素材 / 図案印刷済み布:綿50%・麻50% リボン:ポリエステル100% 刺しゅう糸:綿100%
■仕上がりサイズ / レッスンクロス:約20×20cm
※製作時間の目安/1レッスン:約3~10時間
●毎月1回、6種類の中から、1種類ずつお届けします。(全種類届くと、以降はストップします)
(日本・イギリス・台湾製など)
■価格:月1セット¥2,300(+10% ¥2,530

■デザイン:えびすみつこさん

刺しゅう作家一覧と刺しゅう書籍の紹介
刺しゅう作家と書籍の紹介です「かわいい刺しゅう」「フェリシモ・クチュリエ」でお世話になっている刺しゅう作家さんや、ハウツー書籍でお世話になった作家さんを中心にご紹介します。刺しゅう作家一覧敬称省略ですよしのぶもとこ(かわいい...

 

 

■フェリシモ・クチュリエ「リボン刺しゅうレッスンの会」

お花を美しく刺せるようになるリボン刺しゅうレッスン・ピンクッションの制作
リボン刺しゅうがしたくて、本を買ったりしたけれど、肝心のリボンがネットでしか購入できず、さらに、リボン刺しゅうに適した布も悩み、なかなか、リボン刺しゅうを始めることができずにいました。フェリシモ・クシュリエの「きほんのき」でリボン刺...

 

お花を美しく刺せるようになるリボン刺しゅうレッスン・ブローチの制作
お花を美しく刺せるようになる「はじめてさんのきほんのき」リボン刺しゅうレッスンの会2回目の制作と感想です。1回目と同様、刺しやすくて、サクサクっと完了しました。リボン刺しゅうレッスン 2回目レッスンの前に用意するもの...

 

リボン刺しゅうのバラのティッシュケースの制作(お花を美しく刺せるようになるリボン刺しゅうレッスン)
お花を美しく刺せるようになる「はじめてさんのきほんのき」リボン刺しゅうレッスンの会3回目の制作と感想です。今回は苦手なバラ。リボン刺しゅうだけでなく、フランス刺しゅうのバラも、形にならなくて、苦手なんです。リボン刺しゅうは、や...

 

リボン刺しゅうの大輪のブーケ巾着の制作(お花を美しく刺せるようになるリボン刺しゅうレッスン)
お花を美しく刺せるようになる「はじめてさんのきほんのき」リボン刺しゅうレッスンの会4回目の制作と感想です。今回も苦手ステッチで最初からイライラ。夫からイエローカードを渡されそうになりました(苦笑)イライラした原因は、細かい作業だ...

 

 

■刺しゅうを楽しみたいという方はこちらもどうぞ

刺しゅう初心者さんにオススメ「かわいい刺しゅう」で刺しゅうのステッチを覚えよう
刺しゅうを始めてみようと思った時、初心者さんは、どこからはじめたら良いのか悩みますよね?刺しゅうの本を買って楽しむ初心者さん向けの「刺しゅうの本」も沢山出版されています。可愛いデザイン、おしゃれなデザインと、刺しゅうをしてみた...

 

■初心者さんにオススメのフェリシモ・クチュリエ「きほんのき」

手づくり入門講座なら「フェリシモ・クチュリエ」のはじめてさんのきほんのきがオススメ
刺しゅうやソーイング、編み物からミシンまで、いろいろな技法の基本を学びたいと思ったら、フェリシモ・クチュリエの「はじめてさんのきほんのき(R)」がオススメです。まるで、手づくり講座に参加するように、わかりやすく丁寧なレッスンを毎月楽しむこと...

 

■分冊百科で趣味を見つけよう

これから始める趣味の見つけ方ー分冊百科で趣味を見つけようー
今まで、仕事に家族にと、自分のための時間を後回しにしてきたあなた。子どもも手が離れ、夫も一通り落ち着いて、時間に余裕が出てきた今、時間をもてあますことありませんか? 私は仕事が趣味だったよ仕事のことを考えて、仕事中心で生活して...

 

■刺繍糸の扱い方

刺しゅうのテクニック ー刺しゅう糸の扱い方(準備・刺し始め・刺し終わり)
刺しゅうを始める前に、刺しゅう糸の扱い方、刺しゅうの刺し始めや刺し終わりを確認しましょう。追記 2021/09/24刺し始めは、いろいろ試してて、最近は基本の刺し始めと、ループメソッドが主流ですが、サテンステッチとかは、刺し...

 

■刺繍糸について

刺しゅうの道具について ー刺しゅう糸についてー
刺しゅうを楽しむには、刺しゅう糸が必要です。一般的な25番刺しゅう糸の他、太くて固い刺しゅう糸や、ウールや金銀の糸など、様々な刺しゅう糸があります。2021/06/30各メーカーの刺しゅう糸についてまとめました刺しゅう糸...

 

■刺繍の刺し始め・刺し終わりの処理

刺しゅうのテクニック ー刺しゅう糸の扱い方(準備・刺し始め・刺し終わり)
刺しゅうを始める前に、刺しゅう糸の扱い方、刺しゅうの刺し始めや刺し終わりを確認しましょう。追記 2021/09/24刺し始めは、いろいろ試してて、最近は基本の刺し始めと、ループメソッドが主流ですが、サテンステッチとかは、刺し...

 

■刺繍の道具

刺しゅうの道具について ー刺しゅう針についてー
刺しゅう糸の太さや種類ごとに専用の針があります。刺しゅう針は、どれを使えばいい?買う時、悩むよね〜針の選び方で、仕上がりが変わることに、何となく気づいてたよ。 針と刺しゅう糸の本数とか 針と布の関係とか 針の油と...

 

刺しゅうの道具について ー刺しゅうの布についてー
刺しゅう用の布は基本的にどんな布でも刺しゅうすることができますが、平織り(縦横の織り糸が均等に1本ずつ交差している)布が適しています。刺しゅう用として売られている布以外でも、作品の用途や図案に合わせて素材を選ぶと良いでしょう。フランス刺しゅ...

 

印付けに便利な道具「ソーライン」
刺しゅうを綺麗に刺すための準備として大切な印付け。意外と苦手、手間がかかると思っている人多いですよね。私もそうです。苦手なものは、道具に手助けしてもらうことが私のモットーです。便利な道具を使うと時短に繋がるから、道具は大切です。...

 

 

■刺繍図案イラスト練習

刺繍図案のためのイラストの練習
刺繍図案のためのイラストの練習画像をアップしてます。当ページのギャラリーに掲載しているイラストは無料でご利用いただけます。刺繍図案ギャラリーご利用規定当ページのギャラリー(以下ギャラリー)に掲載している素材は規約の範囲内であれば...

 

■刺繍図案の写し方

刺しゅう図案の写し方と道具(クッキングシート・フリクション・100均)
刺しゅう初心者が刺しゅうを綺麗に刺すコツは、刺繍の図案を丁寧に写す必要があります。経験を重ねるうちに綺麗に写せるようになっていきます。今回は、基本的な道具のご紹介と、身近にある道具や100均の道具でも写すことが出来るので、そちらもご紹介しま...

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました