はなみのすみか【はなのす】

リボン刺しゅうのバラのティッシュケースの制作(お花を美しく刺せるようになるリボン刺しゅうレッスン)

バラのリボン刺しゅう クチュリエ
スポンサーリンク

ミニチュアパンのラインセミナー

 

お花を美しく刺せるようになる「はじめてさんのきほんのき」リボン刺しゅうレッスンの会3回目の制作と感想です。

今回は苦手なバラ。
リボン刺しゅうだけでなく、フランス刺しゅうのバラも、形にならなくて、苦手なんです。

リボン刺しゅうは、やり直すことができないため、リボンも少量しか入っていないため、完成したバラがいまいちな仕上がりです。

手づくり入門講座なら「フェリシモ・クチュリエ」のはじめてさんのきほんのきがオススメ
刺しゅうやソーイング、編み物からミシンまで、いろいろな技法の基本を学びたいと思ったら、フェリシモ・クチュリエの「はじめてさんのきほんのき(R)」がオススメです。まるで、手づくり講座に参加するように、わかりやすく丁寧なレッスンを毎月...

 

スポンサーリンク

リボン刺しゅうレッスン 3回目

レッスンの前に用意するもの

  • リボン刺しゅうをするのに必要なもの
    刺しゅう枠(15cmが最適)
  • ブローチの制作に必要なもの
    まち針・手縫い針・手縫い糸・ハサミ・定規・チャコペン・アイロン・アイロン台・目打ち・スレダー

[chat face=”facegu.png” name=”花み” align=”left” border=”red” bg=”none”] 「かわいい刺しゅう」の刺しゅう枠は小さいので、一回り大きい刺しゅう枠の方が良いかも[/chat]

 

レッスンクロスにリボン刺しゅうをしよう

リボン刺しゅうレッスン3回目は

  • アコーデオンステッチ
  • スパイダーウェブローズステッチ

苦手な、苦手なバラ。
かわいい刺しゅうでもアコーデオンステッチと、スパイダーウェブローズステッチを刺したけれど、、、、

ディアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」24号の感想(タペストリーの製作と刺しゅう糸ホルダーの製作)
「かわいい刺しゅう」も24号に突入しました。かわいい刺しゅう22号から始まった「夏のタペストリー」。24号も細かさに苦戦中です。近眼老眼の私には辛い作業が続きそうです。辛い、辛いも、楽しい楽しい人なので、心配無用です...

 

「かわいい刺しゅう」10号の製作と今までの感想
隔週刊「かわいい刺しゅう」は、毎号キットとして、フランスの老舗刺しゅう糸メーカー「DMC」の刺しゅう糸をはじめ、必要な材料が付いた、刺しゅうのハンドメイドシリーズです。童話モチーフのタペストリーと、雑貨小物を刺し進めながら、さまざまなステ...

 

今回は、リボン刺しゅうをする量が多いので、リボンも多めですが、余ったのは少しだけ。
失敗できません。
特にベージュは必要量しか入っていないため、注意が必要です。

今回は、かわいい刺しゅうの刺繍枠だと、リボンがつぶれてしまうため、100均の刺繍枠で。
リボン刺しゅう リボン刺しゅう

いきなり、アコーデオンステッチで失敗して凹む。
紫は、余ったので、真ん中だけ刺し直しました。
リボン刺しゅう・アコーデオンステッチ リボン刺しゅう・スパイダーウェブローズステッチ

アコーデオンステッチは、3個目を刺したとき、コツをつかんだのだけれど、
スパイダーウェブローズステッチは、ティッシュケースを刺し終わってもコツがつかめないまま終わっちゃった。

ティッシュケースを刺そうと思ったとき、ベージュがなくて、あれ?って思ったら、レッスンクロスの方で使ってしまった。予備がなくて、あーーーって感じ。
刺しゅうしながら、なんだか、地味なピンクだなって思ったんです。
暗い部屋では、薄いピンクとベージュの色の違いが見分けられませんでした。
リボン刺しゅう・レッスンクロス

 

完成
リボン刺しゅう・レッスンクロス

 

リボン刺しゅうのティッシュケースの制作

レッスンクロスで刺した「アコーデオンステッチ」「スパイダーウェブローズステッチ」の復習をしながらティッシュケースの制作をします。

苦手なステッチで、失敗が見えていて、完成までに時間がかかってしまいました。

テキストは、刺しゅう糸1本取りだったのですが、リボンを引く時に、リボンがふにょふにょって感じで、リボンを引ききれなかったため、2本取りに変更しました。
ピンクリボンのバラの土台は、手持ちのピンクの刺しゅう糸に変更しました。
リボン刺しゅう・スパイダーウェブローズステッチ リボン刺しゅう・スパイダーウェブローズステッチ

リボンの引き方の違いで、バラの大きさが、まちまち。
ほんと、凹む
リボン刺しゅう

久々に、イライラするなら、刺しゅうするな!って夫からレッドカードを渡されてしまいました(苦笑)

 

リボン刺しゅうのリボン

フェリシモ・クチュリエの刺しゅう糸は、いつも十分に用意されているのですが、リボン刺しゅうのリボンだけは、ギリギリ。
今回はベージュが必要量しか入っていないので、注意が必要です。

リボン刺しゅう

3回目完成
リボン刺しゅう・バラのティッシュケース リボン刺しゅう3回目

 

過去のリボン刺しゅう記事

 

リボン刺しゅうは、リボンよりも「布」を選ぶことが大切なのかな?
いや、リボン刺しゅうの刺し方なのか?
今だ、迷走中

【リボン刺しゅうの刺し方】穴があく?針が抜けない?100均のリボンは使える?
リボン刺しゅうは3回目。デアゴスティーニのかわいい刺しゅうの季節の小物製作のみなので、まだまだ、初心者レベルですが、今まで、どうやったら解決するかな?と思っていた以下の点について、私なりの解決方法が見つかったので、ご紹介しますね。...

 

刺しゅうの道具について ー刺しゅうの布についてー
刺しゅう用の布は基本的にどんな布でも刺しゅうすることができますが、平織り(縦横の織り糸が均等に1本ずつ交差している)布が適しています。刺しゅう用として売られている布以外でも、作品の用途や図案に合わせて素材を選ぶと良いでしょう...

 

今まで作ってきた小ものの中で、一番重宝している「アクセサリートレイ」

【制作と感想】かわいい刺しゅう39号・夏と秋のタペストリー・リボン刺しゅうのアクセサリートレイ
デアゴスティーニ・かわいい刺しゅう39号の制作と感想です。かわいい刺しゅう39号には、特別付録「刺しゅうの基本ノートー2ー」が付いてきました。永久保存ですね。私は、刺しゅうのステッチの本も持っていますが、かわ...

 

かわいい刺しゅうのリボン刺しゅうといえば「井上ちぐさ」さん。
リボン刺しゅう初心者さんには、フェリシモの「リボン刺しゅうレッスン」の方が良いかも

本の感想・井上ちぐさ さんの花モチーフを集めて「しあわせのリボン刺しゅう」
デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」のリボン刺しゅうを監修されている「井上ちぐさ」さんの本・花モチーフを集めて「しあわせのリボン刺しゅう」を買ってきました。私、かわいい刺しゅうのテキストは、刺し終わったら捨ててたんですね。...

 

リボン刺しゅうのコツがつかめていないため、四苦八苦した

ディアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」24号の感想(タペストリーの製作と刺しゅう糸ホルダーの製作)
「かわいい刺しゅう」も24号に突入しました。かわいい刺しゅう22号から始まった「夏のタペストリー」。24号も細かさに苦戦中です。近眼老眼の私には辛い作業が続きそうです。辛い、辛いも、楽しい楽しい人なので、心配無用です...

 

刺しゅうを始めたばかり、リボン刺しゅうも始めてというわけで、刺しゅうをすることで一杯いっぱいだった。

かわいい刺しゅう9号はドラゴン3回目とリボン刺繍のピンクッション1回目
前回「かわいい刺しゅう8号」は、がま口金具の取り付けに四苦八苦しましたが、相も変わらず、完成すれば、愛着が湧いてきて、お出かけ時に持ち歩いております。前回の記事かわいい刺しゅう9月号内容季節の童...

 

過去のティッシュケースの制作

今回のティッシュケースはポケットティッシュでしたが、かわいい刺しゅうで作ったのはボックシュティッシュケース。

【作ってみた】かわいい刺しゅう44号「秋のタペストリー」と「ボックスティッシュカバー」の制作
デアゴスティーニ・かわいい刺しゅう44号の制作と感想です。かわいい刺しゅう 第44号 デアゴスティーニposted with カエレバ楽天市場AmazonYahooショ...

 

 

スポンサーリンク

お花を美しく刺せるようになる「はじめてさんのきほんのき」 リボン刺しゅうレッスンの会とは

ふんわりリボンで咲く小さな花々の作品

ふっくらかわいいリボン刺しゅうがイチから学べるレッスン。おしゃれな大人テイストのリボン刺しゅうが人気の刺しゅう作家 えびす みつこさんデザイン。まずはレッスンクロスで基本のステッチを練習して、ピンクッションやブローチなどの布小物に仕立てます。完成したらすぐ使いたくなる素敵な仕上がり。

■セット内容 / 材料セット(図案印刷済み布、リボン、刺しゅう糸など)、作り方説明書
■素材 / 図案印刷済み布:綿50%・麻50% リボン:ポリエステル100% 刺しゅう糸:綿100%
■仕上がりサイズ / レッスンクロス:約20×20cm
※製作時間の目安/1レッスン:約3~10時間
●毎月1回、6種類の中から、1種類ずつお届けします。(全種類届くと、以降はストップします)
(日本・イギリス・台湾製など)
■価格:月1セット¥2,300(+10% ¥2,530

■デザイン:えびすみつこさん

刺しゅう作家一覧と刺しゅう書籍の紹介
刺しゅう作家と書籍の紹介です「かわいい刺しゅう」「フェリシモ・クチュリエ」でお世話になっている刺しゅう作家さんや、ハウツー書籍でお世話になった作家さんを中心にご紹介します。刺しゅう作家一覧敬称省略ですよしのぶ...

 

 

■フェリシモ・クチュリエ「リボン刺しゅうレッスンの会」

お花を美しく刺せるようになるリボン刺しゅうレッスン・ピンクッションの制作
リボン刺しゅうがしたくて、本を買ったりしたけれど、肝心のリボンがネットでしか購入できず、さらに、リボン刺しゅうに適した布も悩み、なかなか、リボン刺しゅうを始めることができずにいました。フェリシモ・クシュリエの「きほんのき」で...

 

お花を美しく刺せるようになるリボン刺しゅうレッスン・ブローチの制作
お花を美しく刺せるようになる「はじめてさんのきほんのき」リボン刺しゅうレッスンの会2回目の制作と感想です。1回目と同様、刺しやすくて、サクサクっと完了しました。リボン刺しゅうレッスン 2回目レ...

 

リボン刺しゅうのバラのティッシュケースの制作(お花を美しく刺せるようになるリボン刺しゅうレッスン)
お花を美しく刺せるようになる「はじめてさんのきほんのき」リボン刺しゅうレッスンの会3回目の制作と感想です。今回は苦手なバラ。リボン刺しゅうだけでなく、フランス刺しゅうのバラも、形にならなくて、苦手なんです。リボン...

 

 

■刺しゅうを楽しみたいという方はこちらもどうぞ

刺しゅう初心者さんにオススメ「かわいい刺しゅう」で刺しゅうのステッチを覚えよう
刺しゅうを始めてみようと思った時、初心者さんは、どこからはじめたら良いのか悩みますよね?刺しゅうの本を買って楽しむ初心者さん向けの「刺しゅうの本」も沢山出版されています。可愛いデザイン、おしゃれなデザインと、刺し...

 

■初心者さんにオススメのフェリシモ・クチュリエ「きほんのき」

手づくり入門講座なら「フェリシモ・クチュリエ」のはじめてさんのきほんのきがオススメ
刺しゅうやソーイング、編み物からミシンまで、いろいろな技法の基本を学びたいと思ったら、フェリシモ・クチュリエの「はじめてさんのきほんのき(R)」がオススメです。まるで、手づくり講座に参加するように、わかりやすく丁寧なレッスンを毎月...

 

■分冊百科で趣味を見つけよう

これから始める趣味の見つけ方ー分冊百科で趣味を見つけようー
今まで、仕事に家族にと、自分のための時間を後回しにしてきたあなた。子どもも手が離れ、夫も一通り落ち着いて、時間に余裕が出てきた今、時間をもてあますことありませんか? 私は仕事が趣味だったよ仕事のことを考えて、仕事...

 

■刺繍糸の扱い方

刺しゅうのテクニック ー刺しゅう糸の扱い方(準備・刺し始め・刺し終わり)
刺しゅうを始める前に、刺しゅう糸の扱い方、刺しゅうの刺し始めや刺し終わりを確認しましょう。追記 2021/09/24刺し始めは、いろいろ試してて、最近は基本の刺し始めと、ループメソッドが主流ですが、サテンステッ...

 

■刺繍糸について

刺しゅうの道具について ー刺しゅう糸についてー
刺しゅうを楽しむには、刺しゅう糸が必要です。一般的な25番刺しゅう糸の他、太くて固い刺しゅう糸や、ウールや金銀の糸など、様々な刺しゅう糸があります。2021/06/30各メーカーの刺しゅう糸についてまとめました...

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました