Cute embroidery

【作ってみた】かわいい刺しゅう45号「秋のタペストリー(アップリケ刺繍)」と「クロスステッチのダーラナホース」の制作

かわいい刺しゅう45号

 

かわいい刺しゅう45号

デアゴスティーニ・かわいい刺しゅう45号の制作と感想です。

かわいい刺しゅう45号は、44号で作業をする予定だったフェルトの接着から開始です。
44号でフェルトを接着し、45号で作業を始めようと思ったら、剥がれた〜というツイートやインスタで読んだりしたので、フェルトのアップリケは、接着したら時間をおかずに縫い止めた方が良さそうです。

かわいい刺しゅう44号
【作ってみた】かわいい刺しゅう44号「秋のタペストリー」と「ボックスティッシュカバー」の制作かわいい刺しゅう44号を制作しました。今号の秋のタペストリーはフライステッチやバックステッチ、フレンチノットで木々を刺しゅうをし、季節の小物はハンガリー刺しゅうをしたボックスティッシュカバーを仕上げます。...

 

 

かわいい刺しゅう45号の制作と感想

デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」45号のポイントは「アップリケ刺繍」です。

かわいい刺しゅう44号から、フェルトのアップリケの制作が始まったのですが、接着芯が苦手な私は、剥がれやすいため、フェルトの接着は今号からの作業です。

とりあえず、しっかりアイロンをかけた後、裏側からもしっかりアイロンをかけるという念の入りようです。

接着芯は、貼った後、さわらず、冷めるまで放置するのも大切ですよね。

 

 

かわいい刺しゅう45号の内容は…

  • 秋のタペストリー:月とチェシャ猫 1回目
  • 北欧モチーフの刺しゅう(クロスステッチ)・ダーラナホース 1回目

です。

 

刺しゅうの基本ノートで刺し始め、刺し終わりの確認

かわいい刺しゅう39号の制作と感想

刺し始めと、刺し終わりの方法は「刺しゅうの基本ノート」でチェック

花み
花み
刺し始めと刺し終わりの方法は、ノートでチェック!
かわいい刺しゅう
刺しゅう初心者さんにオススメ「かわいい刺しゅう」で刺しゅうのステッチを覚えよう始めて刺しゅうを始めてみようと思ったら、どこからはじめてみたら良いのか悩みませんか?分冊百科「かわいい刺しゅう」は、教室で習っているような感覚でレッスンが進んでいくので、刺しゅう初心者さんにオススメです。...

 

基本のブランケットステッチの刺し方は「刺しゅうの基本ノート」で確認。
かわいい刺しゅう45号では、アップリケのブランケットステッチの角の刺し方を学びます。

 

季節の童話タペストリー「月とチェシャ猫」

アップリケをしてから、チェシャ猫の刺しゅうをします。

かわいい刺しゅう44号で貼ったフェルトのまわりをブランケットステッチで縫い止めてアップリケをします。

デザイン:制作

  • 原画:よしのぶもとこ さん
  • 刺しゅう製作:下長根朗子さん
  • 協力:太田昌子さん
刺しゅう作家・刺しゅうの本
刺しゅう作家一覧と刺しゅう書籍の紹介 刺しゅう作家と書籍の紹介です 「かわいい刺しゅう」「フェリシモ・クチュリエ」でお世話になっている刺しゅう作家さんや、ハウツー書...

 

製作時間目安

  • フェルトのアップリケ:30分
  • チェシャ猫:50分

ブランケットステッチの間隔が・・・な回でした。
チェシャ猫の色を間違って刺してしまったのは、ご愛敬ということで。

 

「アップリケ」の刺しゅう

アップリケ刺繍は、フェルトの際に針を出すことができず、フェルトと刺繍糸に隙間ができてしまって、もう少し、フェルトギリギリに針を出せば良かったなと反省。

月の角の刺繍がきれいにできず・・・ちょっと、縫い留まっていないかも。

フェルトを図案から、すこしずれて貼ってしまったため、月と手に隙間ができてしまいしばし呆然。チェシャ猫が月の上に乗っている感じに仕上げるため、手が図案よりも大きくなってしまったのが心残りというか、ごまかすことが上手くなったというか。

かわいい刺しゅう44号アップリケかわいい刺しゅう45号・木のアップリケかわいい刺しゅう45号・月のアップリケ

チェシャ猫の口の刺しゅうが終わり、布を裏側にしたら、刺繍糸をきちんと引いていなくて、ぐちゃぐちゃな糸が・・・しかも、結構、長い。
裏側星人の私、ものすっごくショック(笑)
ぐちゃぐちゃな刺繍糸を縫い止めてごまかす。

かわいい刺しゅう45号・裏側

DMC[612]の刺繍糸が残り少なくなってきた。
追加購入をしないとダメかな?

刺繍糸の残り

完成。
チェシャ猫の目をもうすこし、ニヤァとした感じに刺繍ができたら良かったな。ちょっと、目が小さかったような気がする。

かわいい刺しゅう45号完成

 

森の木2種、月とチェシャ猫、オオカミの実物大図案

月とチェシャ猫の実物大図案は、かわいい刺しゅう44号に記載されています。
そして、不思議の国のアリスで一番好きな「チェシャ猫」も良い味出してます。

 

北欧モチーフの刺しゅう(クロスステッチ):
ダーラナホースのバネ口ポーチ 1回目

かわいい刺しゅう45号・46号で、クロスステッチのダーラナホースのバネ口ポーチの制作が始まります。

色の配色を変えると色違いの作品が作れます。好みの色で刺しゅうを楽しみましょう。

刺しゅう糸が「赤」「青」両方の色が付属していて、お得な回ですよね。
私は、補充パーツが発売になったら、追加で購入して、青いダーラナホースも作ってみたいです。

ダーラナホースとは
ダーラヘスト (スウェーデン語: Dalahäst、ダーラナ馬という意味)は、スウェーデン・ダーラナ地方発祥の伝統工芸品。 木彫りの馬で、日本では『ダーラナホース』という名前でも紹介されている。 古くは子供の玩具であったが、現在はダーラナ地方の象徴、またスウェーデンそのものを象徴するものとされることがある。Wikipedia

 

デザイン・制作

  • 下長根朗子さん
    かわいい刺しゅうのタペストリーを監修されている下長根朗子さん。
    季節の小物、北欧モチーフのクロスステッチと言ったら下長根朗子さん。

下長根朗子さんの季節の小物の制作

かわいい刺しゅう32号
デアゴスティーニかわいい刺しゅう32号の制作と感想・夏のタペストリー(ピーターパン)・季節の小物(クリスマスタペストリー)デアゴスティーニ・かわいい刺しゅう32号の制作と感想です。かわいい刺しゅう32号の季節の小物製作は、31号のクリスマスタペストリー制作の続きです。31号のテキストを読み飛ばして失敗した部分も……...

 

かわいい刺しゅう20号
デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」20号(春のタペストリーの制作とビスコーニュの制作) 「かわいい刺しゅう」も20号に突入しました。ようやくシリーズの四分の一が終わります。 先週の金曜日に19号のアレンジ制作も終わ...

 

かわいい刺しゅう・ 季節の小もの45号の制作時間目安

  • 下準備:1時間
  • モチーフのクロスステッチ:4時間

 

クロスステッチの刺し方

過去2回のクロスステッチで、下長根朗子さん式クロスステッチ方法をマスターしたと思われる私。今後も、クロスステッチは下長根朗子さん式で刺しゅうを楽しむ予定です。

かわいい刺しゅう45号・クロスステッチのやり方
クロスステッチの刺し方
クロスステッチの刺し方はいろいろあるけど、どれが正しいの?クロスステッチの刺し方って、本によって刺し方が違うのだけれど、どれが正しいの?何が正解なの?...

 

下長根朗子さん式のクロスステッチは
裏側の刺しゅう糸は「|||」と縦に揃う方法です。
裏側星人の私は、きれいに縦に揃うと、超ハッピーになります。

 

かわいい刺しゅうの布問題(苦笑)

かわいい刺しゅうに付録してくる布は、完成サイズギリギリで、しかも曲がって切断されているので、今回のように織り糸に沿って布を裁断する場合、大丈夫かな?と心配になります。
46号の内容が分かれば、心配が軽減するんですけれど・・・

かわいい刺しゅう45号バネ口ポーチの布
三つ編み族で、ループメソッドな私

三つ編み族で、ループメソッドな私の場合、1回出させる刺しゅう糸が30cmと短くなってしまうため、1本で刺せる分量が少なくて、糸始末が多くなってしまうのが問題なんですよね。

現在、三つ編みは64cmなので、かわいい刺しゅうが終わったら1mに変更したいなと思ってます。

かわいい刺しゅう45号・クロスステッチ
クロスステッチの刺し方

かわいい刺しゅう45号では、織り糸をすくって刺す方法が紹介されています。

織り糸の数え間違い防止になるので便利だそうですが、私は、ひと針ひと針刺していく方法で。
そのため、少し時間がかかります。

かわいい刺しゅう45号・ダーラナホースかわいい刺しゅう45号・ダーラナホース かわいい刺しゅう45号・ダーラナホース

せっかく、下長根朗子さん式クロスステッチで、縦に糸が揃っているのに、糸始末を、巻く方法ではなくて、横渡ししているので、意味が無くなってしまっている残念な私です。

あと、刺し間違いを後から直したとか、刺し漏れをあとから刺しゅうしたとかも、一発で分かってしまいます。その部分が縦に糸が揃っていないから (^^ゞ

かわいい刺しゅう45号・ダーラナホース

 

 

かわいい刺しゅう45号完成

かわいい刺しゅう45号は、あっという間に終わってしまって、寂しい。
次の発売日まで間が開くので、もう少し作業量が多いと良かったな。

かわいい刺しゅう45号完成

時間があるときは、次の号までクロスステッチをするのですが、今回は、飛び飛びのクロスステッチの糸始末の確認をしたかったので、テキスト通りで終了です。

残りの図案を刺しゅうしますとかって書かれていたら泣く(笑)

 

かわいい刺しゅう46号は…

  • 5月19日(火)発売
  • 月とチェシャ猫2回目
  • 北欧モチーフの刺しゅうダーラナホースのバネ口ポーチ2回目

フェルトのアップリケ刺しゅうは47号でもあるので、接着芯の保管は注意しないとですね。

 

アップリケ刺しゅうは、フェリシモ・クチュリエのジャストワンコースで楽しみました。

石井寛子さんの刺しゅう教室の会
「はじめてさんのきほんのき」石井寛子さんの刺しゅう教室の会5回目ミニバッグを制作「はじめてさんのきほんのき」石井寛子さんの刺しゅう教室の会 5回目 ミニバッグの制作と感想。アップリケ刺しゅう初挑戦。...

 

バネ口ポーチは「かわいい刺しゅう34号」と「今から始める乙女の手習いお裁縫おさらい帖」でも制作しています。

かわいい刺しゅう34号
デアゴスティーニかわいい刺しゅう34号の制作と感想・夏のタペストリー(海のモチーフ)・季節の小物(ウール糸刺しゅう)デアゴスティーニ・かわいい刺しゅう34号の制作と感想。季節の小物はマカベアリスさん監修の「ウール刺しゅう」です...

 

今から始める乙女手習いお裁縫おさらい帖の会
今から始める乙女の手習いお裁縫おさらい帖の会4回目巾着とばねぐちポーチの製作 今から始める乙女の手習いお裁縫おさらい帖の会4回目は きんちゃくを作りながら、しつけや縫い代の始末の仕方、まち、紐通しの口の作...

 

 

関連記事

過去の「かわいい刺しゅう」制作と感想記事

かわいい刺しゅうの作家さん情報

かわいい刺しゅうでお世話になっている作家さん達の情報をまとめました

刺しゅう作家・刺しゅうの本
刺しゅう作家一覧と刺しゅう書籍の紹介 刺しゅう作家と書籍の紹介です 「かわいい刺しゅう」「フェリシモ・クチュリエ」でお世話になっている刺しゅう作家さんや、ハウツー書...

 

刺しゅうが全くの初心者さんがこれからはじめるなら

  • 刺しゅう針が付属している ⇒ かわいい刺しゅう創刊号
  • 刺しゅう枠が付属している ⇒ かわいい刺しゅう3号
  • 刺しゅうの刺し方ノートが付いている ⇒ かわいい刺しゅう4号・39号
  • 2月から始まった「秋のタペストリー」が付属してくる38号

最低限、この5回分の購入をすれば、あとは、刺しゅう糸を追加で購入するだけで、楽しむことができます。

季節の小物の号数もまとめました

かわいい刺しゅう
刺しゅう初心者さんにオススメ「かわいい刺しゅう」で刺しゅうのステッチを覚えよう始めて刺しゅうを始めてみようと思ったら、どこからはじめてみたら良いのか悩みませんか?分冊百科「かわいい刺しゅう」は、教室で習っているような感覚でレッスンが進んでいくので、刺しゅう初心者さんにオススメです。...

 

かわいい刺しゅう・夏のタペストリーが完成しました

かわいい刺しゅう41号
【制作と感想】かわいい刺しゅう41号・夏のタペストリー完成・季節の小物(ヒーダボー)かわいい刺しゅう22号から始まった「夏のタペストリー」もかわいい刺しゅう41号で完了したので早速ファブリックパネルに仕立てました。季節の小物「刺しゅう枠ケース」でヒーダボーを楽しみました。...

 

かわいい刺しゅう・春のタペストリーが完成しました

かわいい刺しゅう春のタペストリー
デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」の春のタペストリー制作と感想とパネル仕立て 春のタペストリーを「額装」するのが、私の趣味でなくて、保留にしていたのですが、朝、SNSの油絵を見て、キャンバスパネルもいいなと...

 

秋のタペストリーの制作を開始しました

秋のタペストリーは「かわいい刺しゅう38号」の付録です。

デアゴスティーニかわいい刺しゅう38号の制作と感想・秋のタペストリー情報・今後の制作情報かわいい刺しゅう最新号(38号)の制作と感想です。39号から始まる秋のタペストリーや今後のラインナップ、かわいい刺しゅう1dayレッスンの紹介や、38号付録の秋のタペストリーの確認点など。...

 

■秋のタペストリー「ハロウィーンモチーフ」と
リボン刺しゅうのアクセサリートレイの完成

かわいい刺しゅう39号の制作と感想
【制作と感想】かわいい刺しゅう39号・夏と秋のタペストリー・リボン刺しゅうのアクセサリートレイ2月10日発売のかわいい刺しゅう39号の制作と感想です。39号はいよいよ秋のタペストリーを刺していきます。アクセサリートレイも完成させていきます。カルトナージュの作り方もあわせて紹介。...

 

秋のタペストリー「ハロウィーンモチーフ」2回目と1色刺しゅうの刺しゅう枠ケースの制作

 

■秋のタペストリー「不思議の国のアリス」キングとクイーンの刺しゅうと
1色刺しゅうの刺しゅう枠ケース完成

かわいい刺しゅう42号
【つくってみた】かわいい刺しゅう42号・秋のタペストリーと1色刺しゅうの刺しゅう枠ケースかわいい刺しゅう42号の制作と感想です。秋のタペストリーのキングとクイーンの刺しゅうと、季節の小物「1色刺しゅうの刺しゅう枠ケース」を仕立てました。...

 

■秋のタペストリー「不思議の国のアリス」キングとクイーンの刺しゅうとハンガリー刺しゅうのボックスティッシュカバー

1回目は>>こちら<<

 

かわいい刺しゅう44号
【作ってみた】かわいい刺しゅう44号「秋のタペストリー」と「ボックスティッシュカバー」の制作かわいい刺しゅう44号を制作しました。今号の秋のタペストリーはフライステッチやバックステッチ、フレンチノットで木々を刺しゅうをし、季節の小物はハンガリー刺しゅうをしたボックスティッシュカバーを仕上げます。...

 

■秋のタペストリー「月とチェシャ猫」の刺しゅうと北欧モチーフのバネ口ポーチ

1回目は>>こちら<<

 

 

 

「かわいい刺しゅう」専用Twitter
感想ツイートいただけるとブログ更新の意欲に繋がりますし、純粋に嬉しいです。

全かわいい刺しゅうの制作は>>こちら<<

 

ABOUT ME
花み
花み
アクセスありがとうございます。 この縁を大切にしたいと思っています。 今後も「刺しゅう」のこと「簡単レシピ」「健康のこと」「本の感想」を楽しく書いてシェアしていきます。 感想ツイートいただけると更新の意欲に繋がりますし、純粋に嬉しいです。 そして、「これどうだった?」「ここはどうした?」という要望ツイートも大歓迎です。(それをまた皆様にシェアできるため) 読み終わった今のタイミングで、よろしければ感想ツイートをお願いします。