Embroidery

【発表】ディアゴスティーニのかわいい刺しゅう22号 夏のタペストリーの詳細が発表になりました

かわいい刺しゅう22号

週末にかわいい刺しゅう21号の発売日を確認しようとディアゴスティーニの最新刊ページを確認したら、、、21号ではなくて、22号の紹介ページになっていて、おお!いよいよ、季節のタペストリーも「夏」になるんですねとワクワクしました。

とりあえずは、明日21号買いにいってきます。

ディアゴスティーニ かわいい刺しゅうとは

ディアゴスティーニのかわいい刺しゅうは隔週火曜日発売のマガジンシリーズです。
全80号が予定されています。

毎号キットとしてフランスの老舗刺しゅう糸メーカー『DMC』の刺しゅう糸をはじめ、必要な材料が付いた、刺しゅうのハンドメイドシリーズです。童話モチーフのタペストリーと、雑貨小物を作成していきます。

 

刺し方をテキスト通りでなくても大丈夫という人は今から始めてもOK

私は、刺しゅう初心者なので、毎号、毎号、ステッチを楽しみながら、テキスト通りに刺し進めていますが、自分の好きに刺すことが出来る人なら、下絵が印刷されているタペストリーが入っているキットを購入するだけでも大丈夫です。

特に創刊号はお値段も安いのでオススメです

 

そして、いよいよ新章
6月18日発売予定の「22号」に夏のタペストリーが付属するので、これは、予約必須ですよね。

⇒ ディアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」のサイトはこちら

定期購読はどこですればいいの?

定期購読は「ディアゴスティーニ」でするか「書店」でするかになるのかな?
定期購読をしないでネットで購入している方もいるようですが、品切れ等で手に入れられないことも多いので、確実に欲しいのなら「定期購読は必須」です。

2019/06/03現在20号まで終わりましたが、
分冊百科は、高い、高いと言われたりしますが、この内容でこの金額なら妥当なんじゃないかなと思ってます。

花み
花み
刺しゅうにハマっちゃったから、妥当と思えるのかもしれませんけど。
SNSで沢山の仲間と出会えるのも魅力なので、オススメです

 

気になる「夏」のタペストリーの内容は?

ディアゴスティーニのかわいい刺しゅう最新刊ページでは、どういう内容なのかはわからないのですが・・・
明日発売の21号で紹介されるのかな?
ディアゴスティーニで定期購読をしている人は今日(5/3)あたりから届くようなので、もう詳細を確認した人もいるのかもしれませんね?
私は、書店で定期購読しているので、明日になります。

今わかっている内容

 

「春」に続く「夏」のタペストリーでも、新しく登場するステッチやグラデーション糸の使い方のコツをていねいに説明して、刺しゅうのスキルアップを応援します。

水の透明感と波のうねりをヘリンボーンステッチで表現

波は刺し埋めず、ブルー系のグラデーション糸を1本どりで軽やかに。
ビーズやスパンコールを添えることで、涼しさときらめきもプラス。

人魚姫の美ウロコは3色使いのスパンコールの付け方がポイント

ウロコの美しさの立体感を表現するため、スパンコールは3色を使い、表に糸があまり見えない方法で重ねづけしています。

グラデーション糸+6色
緑使いが夏のアクセントカラー

豆の木とぶどうの葉に緑のグラデーション糸と、さらに6色の緑を組み合わせて、夏の躍動と爽やかさを象徴する糸として使っています。

緑系のグラデーション糸の他に、豆の木には4色、ふどうの葉には6色の緑系の糸を使い、立体感や濃淡を表現しています。


チェーンフィリングステッチ

広い面積を埋めるのに適した刺し方。
雲のモコモコ感にぴったり。


乱れ刺し

べったり埋めずに陰影や濃淡を出したい時に

音符
バリオンステッチ
バリオンデイジーステッチ

ぷっくり立体感を出したい部分に


コーチング

棒状の部分を立体感を出して表現

ブドウ
ビーズ使い

バリオンステッチと組み合わせて表現を付けています

 

スパンコールやビーズを使った刺しゅうが夏のタペストリーで楽しむことができるんですね。

フェリシモ・クチュリエ「今から始める乙女手習いの会」で楽しんだ「バリオンステッチ」も、いよいよ「かわいい刺しゅう」でも登場ですね。

バリオンステッチって、針穴が膨らんでいると、刺しにくいですよね。「今から始める乙女手習いの会」の時、苦労しました。
バリオンステッチ用の刺しゅう針って付属するのかな?

花み
花み
バリオンステッチ用の刺しゅう針を用意しておくべきだろうか
手芸屋さんに行けそうだったら、探してみようかな

 

 

 

 

【かわいい刺しゅう】夏のタペストリー登場♪新しいステッチとの出会いもお楽しみに!

22号から始まる「夏」のタペストリーも新しいステッチとの出会いをお楽しみに!

 

 

 

 

ABOUT ME
花み
花み
仕事を辞めて1年。後悔するかな?と思ったけれど、全然そういうことなかった。 周りを気にせずに、自分がやりたいことが出来る幸せをかみしめてます。 令和1年は「自分にブレーキをかけるな」を合い言葉に、やってみたいことを尻込みせず、どんどん挑戦したいです。 今、楽しんでいるのは、ポケモンGO・ウォーキング・ダイエット・タティングレース・刺繍・料理・iPhoneで写真を撮ること。
RELATED POST