はなみのすみか【はなのす】

甘くて切ない極上の物語!アシェット「恋愛小説の世界」内容・総額・最終巻は何号?について調べました

アンナカレーニナ アシェット
スポンサーリンク

ミニチュアパンのラインセミナー

アシェットの次のシリーズは「恋愛小説の世界」
え?ハーレクインならぬ「アシェットクイン」がでるの?って思った私。
国や時代を超えて愛される物語……世界の恋愛文学シリーズでした。
残念(笑)

古典文学は、翻訳者次第で、読みやすかったり、読みにくかったりするので、読みやすい小説だといいですね。

「恋愛小説の世界」ラインナップや金額・回数について調べました。
活字を読むのはちょっと抵抗があるという方のために「Amazon Prime Video」もご紹介します!

花み
花み

読んだことがある小説の簡単なレビューも書きました。

あまり読んでいないけど。

スポンサーリンク

心ときめく珠玉の物語を美しい装丁で楽しみましょう「恋愛小説の世界」

2022年8月24日(水)創刊!
創刊号は特別定価499円(税込)、第2号以降は通常定価1,999円(税込)

定期購読者プレゼント(9月6日締め切り)

甘酸っぱい初恋や、許されない禁断の恋、試練を乗り越え見つけた真実の愛……。
『恋愛小説の世界 名作ブックコレクション』は、世界の名作恋愛小説を豪華ハードカバーで楽しむことができるシリーズです。
胸を打つ素晴らしい物語を美しい本で味わいながら、心満たされる豊かなひとときをお過ごしください。

大人の教養が身につく古典・近代文学

シリーズでは、世界の文学史に残る名作を毎号お届けします。時代を超えて世界中で読み継がれる古典~近代文学作品をとおして、各国の文化や社会制度、歴史などの“おとなの教養”が自然と身につきます

お部屋を彩る優雅なコレクション

アンティーク調の装飾が美しいハードカバーは、お部屋のインテリアとして飾って楽しむこともできます。毎号のコレクションをそろえることで、恋の香り漂うあなただけのアートギャラリーが完成します。

華麗な装丁のカバー

シリーズオリジナルのハードカバーは、細部までこだわり抜いてデザインされた特別仕様。
読書中の気分も上げながら耐久性にも優れているため、名作小説をいつまでも楽しむことができます。

  • タイトルやフレームなどにはゴールドの繊細な飾りがあしらわれており、高級感あふれるデザインに
  • カバーイラストは、19世紀の文学全集の挿絵をもとにしたもの。上品なイラストがあなたを物語の世界に誘います
  • ハードカバーは、持ち運びにも便利なサイズ。カフェや図書館などお気に入りの場所で、素敵な読書時間を過ごしましょう。
  • 古典文学作品は、原文の意味に沿いながらも、現代人でも自然に理解できる、わかりやすい訳文を採用

国や時代を超えて愛される物語

世界中で誕生した恋愛小説には、いつの時代も変わらない恋の甘い喜びや痛みが描かれてきました。
それぞれの時代の恋愛・結婚観や女性像を鮮明に映しだした、世界の文学者たちを紹介します。

ジェーンオースティン

ジェイン・オースティン

おもに結婚話など平凡な日常を題材に、皮肉とユーモアを交えながら女性の心の揺れ動きを緻密に描き、完璧な芸術へ高めた。

代表作「高慢と偏見」や「マンスフィールド・パーク」はイギリス長編小説の最高峰と称されています。

高慢と偏見(創刊号)

19世紀イギリスを舞台に、誤解や偏見から起こる男女のすれ違いを写実的かつユーモラスに描く。世界中の読者を魅了し、何度も映像化されてきた恋愛小説の金字塔

▼Amazon Prime Video▼

プライドと偏見 (吹替版)

マンスフィールド・パーク(第5号)

貧困ゆえに叔父の屋敷マンスフィールド・パークに預けられた内気な少女ファニーは、そこで優しい従兄へ恋心を抱くが……。不屈の道徳心で幸せをつかもうとする少女を、鋭い皮肉と精妙な観察力で描いたシンデレラストーリー。

エミリーブロンテ

エミリー・ブロンテ

ビクトリア朝時代を代表する小説家姉妹、ブロンテ三姉妹の次女。生まれ育ったヨークシャーを舞台にした「嵐が丘」がほぼ唯一の作品だが、世界の三大悲劇や世界の重大小説に選出されるなど、高く評価されている

嵐が丘(第2号)

イギリスの荒野にそびえる屋敷「嵐が丘」を舞台に、主人公ヒースクリフによる屋敷の娘キャサリンへのすさまじい愛憎を極限まで描く。1世紀半以上読み継がれてきた世界三大悲劇の一つ。

▼Amazon Prime Video▼

嵐が丘 (字幕版)

シャーロットブロンテ

シャーロット・ブロンテ

ビクトリア朝時代を代表する小説家姉妹、ブロンテ三姉妹の長女。辞典的な作品である「ジェーン・エア」では19世紀当時としては画期的な「自立した女性像」や身分にとらわれない自由恋愛を描き、大きな反響をもたらした。

ジェーン・エア(第6号)

孤児出身のジェーン・エアが美しい心と強い意志で家庭教師として住み込んだ家の主人と結ばれるまでの物語。自由恋愛や男女平等意識など、19世紀当時としては画期的な「自立した女性像」を描いた。

▼Amazonプライムビデオ▼

ジェーン・エア (字幕版)

ルイーザ・メイ・オルコット

女性の社会進出が難しい19世紀後半のアメリカを舞台に「若草物語」シリーズを執筆。自信がモデルであるジョーが強い意志で小説家を目指す姿を描くことで「自分らしく生きること」の大切さを訴えた。

若草物語(第4号)

南北戦争時代、父が出征し母と4姉妹のみとなったマーチ家。姉妹たちは、ときに失敗しながらも支え合い「立派な小夫人」として成長していく。一世紀以上世界中で愛されてきた少女文学の決定版。

花み
花み

アニメ「愛の若草物語」や「ナンとジョー先生」で知っている人も多いかも。

日本で「若草物語」と言われてるのは「第一部」が多いです。

私は、大人になったジョーの恋愛やベスとの関わり方や苦悩と成長の第2部が好きです。

▼Amazonプライムビデオ▼

若草物語(吹替版)

紫式部

一条天皇の中宮・彰子に仕え、平安時代の貴族文化を描いた天才女流作家。物語の中にこそ物事の真実があると考え、世界最古の恋愛小説である「源氏物語」では、壮大なロマンスの中で地震の人生観や社会観を表現した。

源氏物語(第3号)

平安時代中期に著された五十四帖から成る世界最古の恋愛小説。主人公・光源氏の誕生から栄光、女性たちとのさまざまな恋愛と苦悩を795首の和歌と共に紡ぐ。本シリーズでは、名訳と名高い谷崎潤一郎訳を採用。

花み
花み

源氏物語は……「あさきゆめみし」ですね♪

谷崎潤一郎

明治末期から昭和中期まで活躍した日本を代表する文豪。初期は耽美主義的な作品が多く、フェティシズムやマゾヒズムをテーマに、端麗な文章で美しく幻想的な世界を描いた。代表作に「細雪」や「春琴抄」などがある。

細雪

大阪の名歌である蒔岡家。その4姉妹の三女・雪子は、姉妹のなかで、もっとも美しいが未婚であった。雪子のお見合いを主軸に、4姉妹が織りなす人間模様と昭和日本の上流社会を煌びやかに描いた日本近代文学の傑作。

▼Amazonプライムビデオ▼

細雪
花み
花み

谷崎潤一郎は「春琴抄」と「細雪」。

春琴を思う佐助の行動が怖い。耽美な世界は奥深い。

アンナ・カレーニナ(第7号)|レフ・トルストイ

政府高官の夫カレーニンに愛を感じられず、退屈な日々を送るアンナ。そんなある日、彼女は青年士官ヴロンスキーと恋に落ちてしまう。破滅的な恋に溝投じるアンナの悲運を美しい文章で描く。

花み
花み

トルストイといえば「戦争と平和」も有名ですね。

当ページのアイキャッチは「アンナ・カレーニナ」をイメージして書きました。

アンナカレーニナ

自分の気持ちに正直に生きたアンナの生き方に、最後はその道しか残されていなかったのか?トルストイよ!と思った若かりし頃の私です。

アンナの狂気から目が離せません!

▼Amazonプライムビデオ▼

アンナ・カレーニナ (吹替版)

マノン・レスコー|アベ・プレヴォー

美少女マノン・レスコーに一目惚れした騎士デ・グリュー。しかし彼女を愛した男たちは嫉妬や欲望からさまざまな罪を重ねていく。愛と本能のままに生きるマノンと、破滅の道を辿る青年を描く悲恋の物語。

花み
花み

「私はマノン。マノンレスコー」の歌詞で、マノンレスコーってなんぞやって思って読んだ。「なろう小説」のテンプレ「ピンクの髪のヒドイン(ヒロイン)」の元祖はマノン・レスコーかも。

魔性の女マノン・レスコーの結末は本を手にとって読んでみて下さい。

ボヴァリー夫人|ギュスターヴ・フローベール

田舎での退屈な結婚生活にうんざりしていたエマ・ボヴァリー。自由で華やかな世界に憧れる彼女は、やがて不倫に溺れてしまう。理想と現実の狭間で苦しむ姿を写実的に描いたフランス文学の金字塔。

カラマーゾフの兄弟|フョードル・ドストエフスキー

強欲かつ好色な地主フョードル・カラマーゾフには3人の息子がいた。フョードルは長男と遺産相続や女性関係でぶつかり合う。哲学や宗教、恋愛、サスペンスなど、あらゆるテーマを描いた世界的大作。

レ・ミゼラブル|ヴィクトル・ユゴー

1本のパンを盗んだために19年もの監獄生活を送ったジャン・ヴァルジャン。やがて愛の精神に目覚めたヴァルジャンはひとりの娼婦と運命的な出会いを果たす。男の数奇な人生を描いた傑作ロマンス。

花み
花み

邦題は「ああ無情」ですね。最近は「ああ無情」はあまり聞かなくなったかも。

アニメでは「レ・ミゼラブル 少女コゼット」で放送されました。流石にジャン・ヴァルジャンを主人公にすると重い、重たすぎる。

私は、レ・ミゼラブルでフランスの歴史を学びました。レ・ミゼラブルは時代背景を知っていると、さらに物語に奥行きが出てきます。

私は「ジャヴェール」のかたくなな心がジャン・ヴァルジャンの生き方を見続けているうちに、考え方が変わるところが好き。でも、その結末はないだろ!ユゴーさんよ!って。

▼Amazonプライムビデオ▼

レ・ミゼラブル (2012) (字幕版)

Q
『恋愛小説の世界 名作ブックコレクション』定価は?総額は?月額は?
A

創刊号は特別定価499円(税込)
第2号以降は通常定価1,999円(税込)
第4号以降は通常定価2,199円(税込

総額:173,820円(税込)
月額:4,398円(税込)

Q
『恋愛小説の世界 名作ブックコレクション』最終号は?
A

80号予定

嵐が丘は、読み始めてすぐに挫折。いかにその物語に入りきれるかが読み切れるかのポイント。読みやすいといいですね。
有名な小説だけど、敷居が高くて読まずにきた!っていう方の導入に『恋愛小説の世界 名作ブックコレクション』はよいかもしれませんね。

もちろん、読書家の皆さんにも!

花み
花み

私は、ガッツリ小説を読む時間がないので、

創刊号は買うけど……

ちょっとな〜ハードカバーはなぁ〜 (^^ゞ

タイトルとURLをコピーしました