はなみのすみか【はなのす】

アシェットのドールハウス・ピーターラビットの世界TM イングリッシュガーデン&ハウス

アシェット
スポンサーリンク

ミニチュアパンのラインセミナー

ピーターラビットのかわいい仲間達がたわむれる私だけのイングリッシュガーデン&ハウス

2022年10月12日創刊
創刊号は特別価格299円(税込)
第2号以降は通常価格1,599円(税込)
総額:206,570円(税込)
月額:6,396円(税込)週刊(月4回)
130号までの予定
https://hcj.jp/ptr/home.html

ピータラビットドールハウス
スポンサーリンク
  1. ピーターラビットの世界TM イングリッシュガーデン&ハウス
    1. ピータラビットの絵本の世界がドールハウスに
      1. 眺めているだけで物語に入り込んでしまいそうなピーターラビットの仲間達があそぶあこがれのお家とお庭
      2. 絵本の世界があなただけのドールハウスに!
      3. わかりやすいマガジンとサポート動画で誰でも組み立て簡単!
      4. ランプ照明や洞穴ハウスなど楽しい工夫がいっぱい!
    2. かわいいだけじゃない!とっても機能的なドールハウスのこだわりを紹介!
      1. 納屋ー庭の手入れに欠かせない道具がぎっしり
      2. 洞穴ハウスーもみの木の下に隠れたピーターのお家のよう
      3. ランプ照明ー暖かくやさしい光をともす
      4. 引き出し収納ー付属のアイテムをまとめて収納
      5. 屋根と壁ー取り外して楽しめます
      6. ピーターが手紙を出した外壁の赤いポスト
    3. 監修
    4. ピーターラビットの世界を彩る素敵なアイテムと共にドールハウスを組み立て
      1. オリジナルフィギュア
      2. お家はもみの木の下
      3. ジェレミーの憩いの場
      4. マグレガーさんの道具小屋
      5. 1階に雑貨屋さんが併設されたイングリッシュハウス
      6. 季節に合わせて自由にアレンジできるイングリッシュガーデン
      7. ドールハウスづくりがさらに楽しくなる充実のコンテンツ
    5. 世界中で愛されるピーターラビットの絵本
      1. 絵手紙から始まったピーターラビットの物語
  2. アシェット分冊百科シリーズ

ピーターラビットの世界TM イングリッシュガーデン&ハウス

10月25日までの申込み特典
特典1 オリジナルツールセット+ガーデン春夏セット
ドールハウスの組み立てに便利なニッパー、ピンセット、カッターマットのセットと、春夏用の野菜畑・花畑の4種セット

ピーターラビットのドールハウス

特典2
モプシー&カトンテールオリジナルフィギュア
ピーターラビットの妹、モプシーとカトンテールのアシェット「ピーターラビットの世界・イングリッシュガーデン&ハウス」でしか手に入らない特製フィギュア

ピーターラビットのドールハウス

プレミアム定期購読特典
4号以降毎号250円追加で
⇒第59号で5体
⇒119号で5体
※途中解約での返金は不可

プレミアム定期購読をお申し込みの場合、創刊号は特別価格299円(税込)、第2号と第3号は通常価格1,599円(税込)です。第4号以降は通常価格1,849円(税込)です。

ピーターラビットのドールハウス

ピータラビットの絵本の世界がドールハウスに

眺めているだけで物語に入り込んでしまいそうなピーターラビットの仲間達があそぶあこがれのお家とお庭

小さくてかわいいミニチュアを作って組み立ててあなたのお部屋にとっておきの夢の世界を作りましょう

ピーターラビットのドールハウス

絵本の世界があなただけのドールハウスに!

物語のエッセンスがちりばめられたガーデン&ハウスには、ていねいに細かく作られた、なじみのかわいいアイテムがいっぱい!工夫次第で絵本のワンシーンも再現できるかも

わかりやすいマガジンとサポート動画で誰でも組み立て簡単!

煉瓦造り風のハウスとガーデンが生み出す色彩豊かなドールハウスが、初めての方でも無理なく組み立てられるように設計されています。
マガジンでは手順を順番に写真で解説。
手元まで確認できるサポート動画も

ランプ照明や洞穴ハウスなど楽しい工夫がいっぱい!

丘の下の洞穴ハウスや、やわらかな光のランプ照明、取り外し式の納屋など、楽しい仕掛けが盛りだくさん。
土台部分は引き出し式になっていて、パーツの保管にも便利です。

かわいいだけじゃない!とっても機能的なドールハウスのこだわりを紹介!

ガーデンにもハウスにもピーターラビットを楽しめる工夫がたっぷり詰め込まれています。
組み立てながら、細部までこだわったミニチュアの世界を堪能しましょう

ピーターラビットのドールハウス

納屋ー庭の手入れに欠かせない道具がぎっしり

情緒あるたたずまいの外観にも注目!
大小さまざまな大きさの鉢、バケツ、ほうきなどが収納されています。使いこまれた農機具の風合いが出され、まるで本物がそのまま小さくなったよう。

洞穴ハウスーもみの木の下に隠れたピーターのお家のよう

サイドには窓が付いています
モミの木の前にある丘を外すと、ピーターたちが暮らしているようなお部屋が現れます!ダイニングテーブルや洗濯物など、ほら穴の中の暮らしが想像できるアイテムがたくさん詰まっています。

ランプ照明ー暖かくやさしい光をともす

ハウスの各所に取り付けられたやわらかな光のランプ照明が、ハウスの魅力をさらに引き立てます。電池式のランプ照明なので、誰でもかんたんに組み立てられます。

引き出し収納ー付属のアイテムをまとめて収納

台座の横のつまみを引き出すと、アイテムの保管に便利なアイテム収納が現れます!小物やパーツが保管できます。

屋根と壁ー取り外して楽しめます

ピーターラビットのドールハウス

ハウス正面の屋根と壁を取り外すと、お部屋が現れます。屋根を付けたままで物語の舞台であるイギリス湖水地方の風景を、取り外して物語の名場面を、両方楽しみましょう。

ピーターが手紙を出した外壁の赤いポスト

ピーターラビットのドールハウス

『ピーターラビットの暦(アルマナック):1929』の挿絵に登場するあの有名な赤いポストは、ニア・ソーリー村に実在するポストが描かれました。

監修

アトリエあいさわ(ATERIER AISAWA)主宰
ドールハウス作家 あいさわかずこ(本名 相澤 和子)さん

1954年東京板橋区に生まれる。1982年、ドールハウスに出会い、25歳からドールハウス・ミニチュアコレクションを始め29歳からミニチュア制作開始。JDA(日本ドールハウス協会)プロフィシェント公認講師を取得し、カルチャーや自宅教室にてドールハウス制作を教える。現在は、JDA会長と事務局長を兼任している。

ピーターラビットの世界をミニチュア・ドールハウスで創る。すぐに頭に浮かんだのは、ハツカダイコンをたくさん抱えるピーター、大自然を駆け回るピーター、ピーターのしぐさのすべてが魅力的でわくわくしました。ドールハウスというジャンルにビアトリクス・ポターの描く絵本の世界をどのように表現するのか考えていると、様々なシーンが湧いてきました。制作中もイメージがどんどん膨らみ、楽しみながらつくり上げることができました。ピーターと一緒に童話の世界に入ってみてください。

アトリエあいさわ

ピーターラビットの世界を彩る素敵なアイテムと共にドールハウスを組み立て

物語に登場するキャラクターやアイテムが絵本をもとに完全オリジナルでつくられています
各所にちりばめられた物語のエッセンスを探しながら組み立てましょう

オリジナルフィギュア

ピーターラビットのドールハウス

ピーターラビットの物語に登場するキャラクターのオリジナルフィギュアが付いてきます。
個性豊かな人気キャラクターたちが勢ぞろいします。

お家はもみの木の下

ピーターたちが暮らしているようなお家をイメージしたほら穴ハウス。ほら穴といっても、窓も家具もある温かみのあるお部屋です。ピーターと家族たちが集まるテーブルや、はりねずみティギーのための洗濯もの干し場があります。

ジェレミーの憩いの場

かえるのジェレミーが釣りを楽しむ橋がかかった池は、水草まで細かく表現されています。

マグレガーさんの道具小屋

納屋にはガーデンの手入れに欠かせない農機具たちが入れられています。『ピーターラビットのおはなし』でピーターが乗っていた手押し車も付いてきます。

1階に雑貨屋さんが併設されたイングリッシュハウス

こねこのトムの家族が住んでいるお家をイメージしたイングリッシュハウス。
物語に登場する家具や時計が付いてきます。1階にはジンジャーとピクルスが営む雑貨屋さんもあり、パンやジャム瓶などおいしいそうな食べ物がお客さんを呼び寄せます。

季節に合わせて自由にアレンジできるイングリッシュガーデン

ガーデンには大小さまざまな4つの畑があります。野菜や花は植え替えたり、収穫をして木箱に入れてみたりすることができます。物語をイメージしながら、お庭をアレンジして楽しめます。ピーターが食べに来るかも!?

ドールハウスづくりがさらに楽しくなる充実のコンテンツ

マガジンではピーターラビットの世界を堪能できるコンテンツが満載
ピーターラビットの絵本の物語を中心にイギリスの歴史や文化についても紹介
作品や文化の知識が深まりドールハウスづくりがもっと楽しくなります

組み立てガイド
ミニチュアガーデンとドールハウスの組み立てガイドページです。
組み立て工程はもちろん、道具の使い方まで写真付きでていねいに解説するので、初心者でも無理なく組み立てることができます。

絵本の世界
ピーターラビットの絵本のおはなしを、本シリーズオリジナルの新訳でお届けします。

ストーリーフォーカス
ピーターラビットに登場するさまざまなアイテムを取り上げ、イギリスの暮らしや文化を解説します。

ピクチャーコレクション
作者ビアトリクス・ポターが描いた絵本の原画やカードなどをご紹介します。

ドールハウスの世界
世界のドールハウスの歴史や有名な作品、ミニチュアの楽しみ方をご紹介します。

世界中で愛されるピーターラビットの絵本

作者ビアトリクス・ポターが長い年月をかけて生み出した23巻の物語

絵手紙から始まったピーターラビットの物語

絵の才能に恵まれていたポターは、かつての家庭教師アニー・ムーアの息子ノエルに送った絵手紙をきっかけに絵本作家としてデビューを果たしました。それから100年以上経ったいまでも、ポターの絵本は世界中から愛される作品として親しまれています。

ピーターラビットのおはなし

ピーターラビットのおはなし

いたずらっ子のピーターは、おかあさんの言いつけをやぶって、マグレガーおじさんの畑で大冒険。おいしい野菜をたべほうだい。ところが、おじさんに見つかり、さあたいへん! 120年愛される名作を、作家・川上未映子の新訳で贈る。

赤りすナトキンのおはなし

赤りすナトキンのおはなし

赤りすのナトキンときょうだいたちは、木の実をとりに島へいきます。島の主は、こわいふくろうのじいさま。でも、なまいきナトキンは、じいさまをからかってばかり。ついに、じいさまは怒りだし……。リズミカルな言葉が楽しいお話。

グロスターの仕たて屋

グロスターの仕たて屋

むかし、グロスターの町にまずしい仕たて屋の男がいました。クリスマスが近づく夜、男は高熱で寝こんでしまいます。だいじな服を仕たてなければいけないのに。それを見ていたねずみたちが、はりと糸をもって集まって……。心あたたまる奇跡の物語。

ピーターラビット関連商品
ドールハウスを探す
スポンサーリンク

アシェット分冊百科シリーズ

アシェット分冊百科は毎週水曜日発売です
発売日に発売号の表紙を更新しています

タイトルとURLをコピーしました