Tatting

タティングレースってなに?100均で道具を買ってみた編んでみた

タティングレースバナー

Web小説を読んでいたある日のこと
主人公がタティングレースを編んでいる描写があったんですね。

タティングレース?
かぎ針とかで編むレースじゃなくて?

聞き慣れないレース編みに興味を持った私
早速ググりました。
かぎ針じゃなくてシャトルと呼ばれる道具でレースを編んでいくんですね。
YouTubeを見ていると、へーー面白そう。

この程度の感覚だったのです
ある日、久々の百均で楽しく店内をうろうろしていたら、目についたんです
タティングレース用のシャトルを

へーーー
百均でも売っているくらいメジャーなのか。

ふーん
百均なら途中で止めてももったいなくないし、挑戦してみる?

そうして私はタティングレースにハマっていくのでした。

大きな野望を胸に秘めつつ(笑)

 

 

 

タティングレースキット

タティングレースキットをあつめてみました。
初心者の方はキットから始めてみるのも良いですね。

タティングレーススターターセットには、タティングレース糸/タティングシャトル/本が含まれています。
(簡単で目に優しいビギナー向けの太いタティング糸をセットにした、手芸キットになっています。)

 

タティングレースって難しそうで、何を揃えていいかわからないという方のために、必要な道具とレース糸をセットした初心者向けスターターセットをご用意しました。
必要な道具、糸、人気のタティングレースの入門書が入っていますので、届いたその日からタティングレースを始めることが出来ます。

 

 

 

ABOUT ME
花み
アクセスありがとうございます。この年になって働かなければならなくなり、年齢的に仕事もないので「クラウドワークス」で仕事をしています。いずれは好きなことだけを仕事に!と日々スキル磨き。デアゴスティーニとアシェットの分冊百科ハンターです。「かわいい刺しゅう」「刺しゅうで楽しむスヌーピー」「楽しいムーミンキルト」「つまみ細工」他「創刊号」や「新刊」の手芸分冊百科についてシェアしていきます。