はなみのすみか【はなのす】
PR
スポンサーリンク

ひな祭りにぴったり!リカちゃん雛人形の魅力と2024年商品口コミ評判

リカちゃん
記事内に広告が含まれています。

ひな祭りは3月3日に女の子の健やかな成長を願って行われる伝統行事で、雛人形を飾り、おひなさまを囲んで家族で楽しい時間を過ごします。

雛人形にはさまざまな種類があり飾り方にも決まりがありますが、近年ではリカちゃん雛人形も人気を集めています。

今回はリカちゃん雛人形の魅力についてご紹介します。

スポンサーリンク

リカちゃん雛人形の魅力

リカちゃん雛人形は、人気キャラクターのリカちゃんをモチーフにした雛人形です。

リカちゃんは、1967年に誕生した日本を代表する着せ替え人形で、おしゃれでかわいらしいデザインが人気で世界中で愛されています。

リカちゃん雛人形は、リカちゃんのおしゃれな衣装や小物が魅力です。また、リカちゃんと一緒に飾る男雛やひなまつり人形も、リカちゃんに合わせたデザインが施されています。

リカちゃん雛人形は女の子の憧れの的。

お子様やお孫様へのプレゼントや、ご家族で楽しめるひな祭りの飾りとしておすすめです。

リカちゃん雛人形のメリット

リカちゃん雛人形には、以下のようなメリットがあります。

  • リカちゃんが好きな女の子に喜ばれる
  • おしゃれでかわいらしいデザイン
  • 親子で楽しめる
  • 飾り方が簡単

おすすめのリカちゃん雛人形

リカちゃん雛人形には、さまざまな種類があります。

2024年の新作モデルでは、リカちゃんが着ている衣装や小物に、桜や桃の花のモチーフが取り入れられています。

花み
花み

2024年モデルを始め

リカちゃん雛人形の口コミ評判は

後半でご紹介します

スポンサーリンク

雛人形とは

雛人形は、3月3日のひな祭りに飾られる人形で、男雛と女雛が、ひな壇に並んで飾られています。

雛人形の由来は、古代中国の「上巳の節句」と、平安時代の「ひいな遊び」の2つが合わさって生まれたと言われています。

「上巳の節句」は、旧暦3月の最初の巳の日に行われる行事で、水辺で身を清め、災厄を祓うという風習がありました。

「ひいな遊び」は、平安時代に貴族の間で行われていた遊びで、紙や草木で作った人形に、自分の災厄を移して川に流すという風習でした。

これらの風習が合わさって、雛人形が飾られるようになりました。

ひな祭りは、女の子の健やかな成長を願う大切な行事で、雛人形を飾りながら家族で楽しい時間を過ごしましょう。

スポンサーリンク

リカちゃん雛人形2024口コミ評判

2024年のリカちゃん雛人形についてご紹介いたします。

男雛は「はるとくん」、女雛は「リカちゃん」、そして三人官女は双子の姉妹「ミキちゃん・マキちゃん」とお友達という豪華な構成です。

特にリカちゃんは、その中でも販売実績NO.1のモデルとなっており、過去手に入らなかったという声も多く、2024年は数量限定で再販売されています。

このリカちゃんお雛様は「人形の久月」とタカラトミーの夢のコラボによって誕生しました。

日本古来の「おひなさま」の伝統文化を大切にしながらも、現代の感性に応える「リカちゃんのおひなさま」として展開。

お母さんも遊んだことがある可愛い「リカちゃん」と一緒に、楽しいおひなまつりをお迎えください。

リカちゃんおひな様口コミ評判

全ての要素が並べられたときには非常に豪華で、お着物の後ろのレースが可愛らしいと好評です

ぼんぼりはピーチ色の光で素敵であり、台も品があるピンクで高級感があり、その華やかなデザインは、産まれたばかりのベビーも喜ぶことでしょう。

また写真見た以上に良く、サイズもピッタリで満足といった好意的な意見も多く寄せられています。

白とピンクの配色や着物の色、小物のディテールなどが好みであるという方には特におすすめで、小さい頃にリカちゃん人形で遊んでいた方にとっても満足のいくお雛様となっています。

リカちゃん雛人形ランキング

1位
日本人形は怖くて小さい頃お雛様のある部屋に一人で入れなかったので、どんなものにするか探しているところこちらの商品を見つけました。リカちゃん人形は小さい頃大好きだったのでこれなら娘も物心がついたころには喜んでくれるんじゃないかと思います。

2位
長く使うものだからやっぱりリカちゃん(^^)普通の雛人形だと年数が経つと怖い。。。けどリカちゃんは永遠です!! 

リカちゃん雛人形を探す
スポンサーリンク

まとめ

リカちゃん雛人形は、ひな祭りの飾りにぴったりのアイテムで、リカちゃんが好きな女の子に喜ばれ、親子で楽しめるのも魅力です。

お気に入りのリカちゃん雛人形を見つけてみてください

タイトルとURLをコピーしました