Update

ワードプレスのアップデートとJINのアップデート履歴

ワードプレスJINアップデートしました

前回、ワードプレス有料テーマJINがアップデートして、バックアップとかを調べたのに、どうやったんだっけ?となる記憶力ゼロの私。

復習をかねて、アップデートを記録しておきます。

JINアップデートアイキャッチ
WordPress有料テーマJINがアップデートされた【はじめてのバックアップ】WordPress有料テーマJINが2018年12月22日にVer1.82にアップデート。はじめてプラグインでバックアップを取って更新しました。更新はワードプレスで簡単にできました。...

 

ワードプレス環境と私の戸惑い(スキル不足)

ワードプレス環境

  • レンタルサーバー:ロリポップ
  • ワードプレステーマ:JIN

私の戸惑い(使用年数だけが長いレベル1な人)

  • ワードプレス本体のアップデートで、不具合は起きたことはない
  • プラグインのアップデートは、山ほど不具合が起きた
  • 元に戻すのに時間がかかるから、アップデートすることが怖い

過去何度もアップデート(ほとんどがプラグイン)で苦労してきた私。アップデートが怖い。現在、モジャモジャじゃなくてMacOSモハベで苦労しているから尚更。

mojaveアイキャッチ
Mac OS mojaveに変更したら激重なんですけど その2Mac OS Mojave 10.14.3にアップデートしました。トラブル解消したのでしょうか?...

 

バックアップしよう

とにもかくにも、バックアップしようか!

バックアップについては下記のページが参考になるよ
ワードプレスでバックアップを取る

BackWPupで定期的に自動バックアップを取る

「BackWPup」プラグインを使うと、テーマや画像などのファイルだけでなく、データベースもバックアップしてくれます。

今すぐWordPress全体のバックアップを取る方法

BackWPupの設定を完了していれば、今すぐバックアップを取ることもできます。方法は簡単。登録済みの「ジョブ」にカーソルを当てて「今すぐ実行」をクリックするだけです。

「BackWPup」⇒「ジョブ」をクリック
WordPressのバックアップ

「今すぐ実行」をクリックするだけ!

データの確認・ダウンロード

バックアップデータは、BackWPup⇒「バックアップ」から確認・ダウンロードすることができます。

ワードプレスバックアップ

ハードディスクに保存すればOK

 

アップデート履歴

はかせ君
はかせ君
ロリポップのユーザーさんはPHPバージョンを確認しておこう。
花みのトラブル原因の一つはPHPバージョンが古かったからだったよね

2019/03/29 WordPress有料テーマJIN Ver2.0

Twitterを見ていたら昨日、アップデートが入ったようなので、バックアップの取り方を確認して、バックアップをしたので、早速、アップデートです。

花み
花み
未だに旧エディタを使っているのだけれど、そろそろグーテンベルクへの移行を考えた方がいいのだろうか?

変更内容

今回は盛りだくさんですね。

  1. JINオリジナルアイコン58種を追加
  2. FontAwesome5をOFFにできる設定を追加
  3. 1と2によるテーマ高速化
  4. 見出し前にアイコンを選択追加可能に
  5. ヘッダーデザイン10 , 11の追加
  6. フッターデザイン2の追加
  7. WEBフォントの読み込むタイミングを早くしたことによる体感的な高速化
  8. タイトル出力関数を変更
  9. 投稿画面で記事タイトルとは別に、タイトル(title)を別設定できる機能を追加
  10. 投稿画面でメタキーワード設定できる機能を追加
  11. WordPress5.1でおこるグーテンベルクボタンのバグを修正
  12. グーテンベルクで設定項目が色塗りされてしまう問題を修正
  13. 投稿画面で一部のボタンが真っ白になって表示されない問題を修正
  14. ピックアップコンテンツの記事タイプでカテゴリー画像が表示されない問題を修正

独自アイコンフォント58種の実装

Ver2.0より、JINテーマ専用の「独自アイコンフォント」を導入しました。

JIN2.0にするとテーマの基本構成パーツはすべてオリジナルアイコンに置き換わるようになっています。

花み
花み
FontAwesomeは使っていなかったので、特に問題ないけれど、余力が出てきたらアイコンも考えたいよね?

キャッシュが効いて(古いCSSを読み込んでしまい)一時的にアイコンが表示されない状態になるはずです。

ブラウザキャッシュやプラグインキャッシュを削除して、再度、確認。

花み
花み
キャッシュを削除すると「カエレバヨメレバ」の設定をし直さないとだめだったよね?

 

FontAwesome5をOFFで高速化

私は使っていなかったから問題ないね。

花み
花み
あ!!Twitterのアイコンとか該当してる?

 

ヘッダースタイル10,11の追加

私の能力外・・・いや、私が能力外通告うけているしな (^^ゞ
旧サイト(別サイト)のお引っ越しが5月には終わると思うので、全面リニューアル時に考えたいと思う。

このサイトはこのまま続行

タイトル出力関数の変更

JINは記事タイトルの吐き出しに古い関数を使っていたので、これを新しいものに入れ替えました。

分岐も少なく処理が速いので、高速化にも繋がる要因となっています。

花み
花み
ロリポップの一番安いプランを利用している私。どこまで高速化が図れるだろう(謎)

 

2019/02/25 ワードプレス有料テーマJIN Ver.1.91

  • Ver1.90でランキングの王冠が表示されない不具合を修正
  • ランキング新王冠ショートコードの追加(記事内でも利用可)
  • ランキング旧王冠ショートコード( , , など)を無効化できる設定を「その他設定」に追加

 

2019/02/22 ワードプレスとJINのアップデート

今回は、ワードプレスとWordPress有料テーマJINのアップデートが同時に入りました。

ワードプレス5.1へ更新

ワードプレスはWordPress5.1へ

基本的に、WSODが検出されたときにプラグインの解析エラーが発生した場合、そのプラグインは記憶され、ログイン画面や管理者バックエンドにはロードされません。 1/2

花み
花み
もしかして、私が何度も泣いたプラグイン更新時のエラーは、これで心配なくなるってことかしら?

アップデートしたら、プラグイン「Classic Editor」(クラシックエディター)がエディタの変更を通知してきたので「クラシック」に変更しました。

wp20181207
がーん!!WordPress5.0にしたら新エディタに(>_<)プラグインで元に戻したワードプレス有料テーマ「JIN」は新しいエディタは未対応って書いてあったけど、ワードプレスのアップデートをしたら、新しいエディタになってしまい、仕方がないのでプラグインで対応した。...

 

有料テーマJINをVer.1.90へ更新

ポチっと更新ボタンを押して更新しました。問題なく更新できました。

JINバージョン1.90
変更点
  • Gutenbergに一部対応(見出し・ボックス・ボタン・マーカーなど)
花み
花み
Gutenberg(グーテンベルク)に一部対応ということなので、もうしばらくは、クラシックエディタで作業進めようかな?
  • トップページ上下ウィジェットエリアを追加
  • 記事上下ウィジェットエリアを追加(今回はsingle.phpのみ)
花み
花み
どういうときに使えば良いのかイメージが湧かなかった。
お知らせを表示できるということを頭に入れておけば、そのうち、こういう風に使いたい…みたいな感じでアイデアが浮かぶと………そうなるといいな。
  • WP Fastest Cacheの表示不具合を修正(一部のみ解消できず)
花み
花み
「Fastest Cache」はプラグイン。入れていないから無問題。
Wordpressのページキャッシュプラグインです
  • Androidタブレットで表示が崩れる問題を修正
花み
花み
Androidじゃないから無問題
  • 一部ショートコードの仕様変更(ランキングで使用するなど)
花み
花み
ショートコードは、付箋しか使ったことないから無問題???
  • Fontawesomeのバージョン5.6.3に対応
花み
花み
Fontawesomeは、Webアイコンだったよね。今のところ、Webアイコンを利用していないから、無問題。

 

ABOUT ME
花み
花み
仕事中心で生きてきて自分を見失い心が折れ退職。 周りを気にせずに、自分がやりたいことすることが一番大切と気づいたわけ。 何をしたいのかすら分からなくなったので、興味が湧いたことから楽しむことに。 今、楽しんでいるのは、ポケモンGO・ウォーキング・ダイエット・タティングレース・刺繍・料理・iPhoneで写真を撮ること。
Yahoo!トラベルで使えるクーポン