Embroidery techniques

こぎん刺しで楽しむ「つつみボタン」のマルチバンド(かわいい刺しゅう)

つつみボタンのマルチバンド

 

かわいい刺しゅう5号・6号の季節の小物は「こぎん刺し」で楽しむ、つつみボタンのマルチバンドの二巡目です。

かわいい刺しゅう5号・6号

前回、制作をしたときは、刺しゅうをすること自体に慣れていないところに、目を拾うという作業が苦手で、苦手で。
さらに、図面が小さくて、目を数えるのが大変で。
「こぎん刺し」嫌いだー!!!って騒いだんですよね。

ところが、今回は、サクサクって刺し進めることができて、刺しゅうをするという作業自体になれれば、それなりに楽しむことができるんだなと思いました。

でも、やっぱり、図面が小さくて・・・
ただ、今回選んだ図面は、数を数えることが苦手な私でも、1段目を刺せてしまえば、あとは、1段目に合わせて刺せば良いだけだったので、楽でした。

 

こぎん刺しの
つつみボタンのマルチバンドを作ろう!

こぎん刺しは青森で受け継がれる刺し子の一種。布の縦糸を拾って横に刺し進めると、段を重ねるごとに模様になっていきます。
伝統的な柄には自然に由来した名前が付いています。

こぎん刺しが終わったら、つつみボタンに仕立てて、ゴムバンドをつけます。
テキストは、接着剤を使う方法だったのですが、接着剤ではなく、手縫いで仕上げました。

デザイン・制作:sachikogin

刺しゅう作家・刺しゅうの本
刺しゅう作家一覧と刺しゅう書籍の紹介 刺しゅう作家と書籍の紹介です 「かわいい刺しゅう」「フェリシモ・クチュリエ」でお世話になっている刺しゅう作家さんや、ハウツー書...

 

布について

付属の布の種類が知りたいです。
やわらかくて、目も拾いやすくて、好み。
こぎん刺しの布
25カウントの刺しゅう布だそうです。

刺しゅうの布について
刺しゅうの道具について ー刺しゅうの布についてー刺しゅうは基本的にどんな布でも刺しゅうはできます。刺しゅうに向く布の紹介です。...

 

図案の見方

かわいい刺しゅう5号11ページに、図案の見方が書かれていました。
こぎん刺しは、どうして、こんな複雑な図案になるんだろう。クロスステッチみたいに、見やすい図案にして欲しい(苦笑)

 

こぎん刺しの刺し方

こぎん刺しの刺し始めは、クロスステッチと同じで中央から。
カウントする刺しゅうは、中央からが基本なのかな?
こぎん刺しの準備

前回の残りで刺しゅうをし始めたのだけれど、途中で糸が足りなくなって、似たような色の糸で続きを刺しました(苦笑)
かわいい刺しゅう5号の刺しゅう糸

糸こき

段が変わるごとに糸こきをするのですが、とりあえず、テキスト通りに糸こきしてみましたが、糸がふっくらしたのかどうかの判断ができず。
これは、こぎん刺しを沢山刺さないと理解できないかもしれないですね。
または、こぎん刺しの教室に通うしかないんだろうな。

糸始末・糸継ぎ

こぎん刺しの糸始末については、すっかり忘れてました。

こぎん刺しの裏と表

今回は、かわいい刺しゅう6号の図案を刺しました。
5号の図案の裏側デザインになるので、裏返すと、前回と同じ模様になります。
こぎん刺しって、1つのデザインで2つ楽しめる。
面白いですね。
裏側星人の私、裏側が綺麗に仕上がると、超ハッピーです。
クロスステッチよりも、綺麗に仕上がるのかも?>こぎん刺し
こぎん刺しの表 こぎん刺しの裏

フェルトの型紙は付いていますが、円定規でサクッと図面を引きました。
つつみボタンの製作・フェルト型紙

布とフェルトをカットしました。
つつみボタンの制作

あとは、手縫いで縫い付けて完成。
前回作ったものは、ゴムがヨレヨレで役に立たなくなっていたので、今回作ったものを利用する予定。
前回作ったものは、使い込んでて、汚れてる・・・
つつみボタンのマルチバンド

かわいい刺しゅうのこぎん刺しを楽しんでみたい方は

かわいい刺しゅうのこぎん刺しを楽しんでみたい方は・・・

かわいい刺しゅう5号キット内容
ゴムを止める金具と裏用のフェルトが6号になります。
フェルトの型紙は6号に記載です。
金具とフェルトは自分で用意できるという人は、5号のみの購入でも良さそうです。

  • 25番刺しゅう糸
  • つつみボタン
  • ゴム

 

かわいい刺しゅう5号の「こぎん刺し」の図案は1種類なので、他の図案も欲しいという形は、かわいい刺しゅう6号の購入を

  • うろこ形の連続模様

かわいい刺しゅう6号の図案

  • うろこ形の反転模様
    幾何学的な模様のこぎん刺しは、反転も1つの模様として親しまれています。
    今回制作した模様は、この図案です。
  • うろこ形と糸流れの連続模様
    連続模様は小さな模様の組み合わせで構成されます。
    うろこ形に同じ伝統柄の「糸流れ」をプラスするだけで、単一柄の連続模様とはひと味違う仕上がりに。
    6号表紙の水色のデザインです。

 

これまでに楽しんだ「こぎん刺し」

かわいい刺しゅう25号
デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」25号の感想(タペストリーの制作とこぎん刺しの小物の制作) 「かわいい刺しゅう」も25号に突入しました。 かわいい刺しゅう22号から始まった「夏のタペストリー」。 布に印刷され...

 

ダイソーこぎん刺しコースターキット
ダイソー「こぎん刺し」コースターキットを楽しんだかわいい刺しゅうとフェリシモの合間のすきま時間に楽しめるといいなと、ダイソーに行ったときキットがあったので、買ってきました。 ...

 

かわいい刺しゅう15号
デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」15号の感想・春のタペストリーとこぎん刺しのポットマット 「かわいい刺しゅう」も15号に突入しました。 暮らしのステッチ小物が3回コースだったので「ふたつの柄のポットマット」は今号で完...

 

かわいい刺しゅう6号
かわいい刺しゅう6号 春のタペストリーの製作とこぎん刺し2回目幾何学模様みたいに、規則があるものは、得意分野のはずなのに、とにかく苦戦した「こぎん刺し」でしたが完成すれば、楽しかったなと思えてしまう。「こぎん刺し」のマルチバンド愛用してます。...

 

 

 

ABOUT ME
花み
花み
アクセスありがとうございます。 「刺しゅう」「イラスト練習」のことを中心に「簡単レシピ」「健康のこと」「本の感想」を楽しく書いてシェアしていきます。 感想ツイートいただけると嬉しいです。