はなみのすみか【はなのす】

料理苦手さんでも簡単!レシピ「長いもと豚こまの塩炒め」

長いもと豚こまの塩炒め Cooking
スポンサーリンク

 

塩炒め・・・血圧が上がるんですよ。
でも、たまには食べても良いよね。
で・・・やっぱり、食べるとちょっと、高め。

一応、塩少なめ、こしょう多めにしているのだけれど、、、、
今、ちょっと、高めキープだから、しょうがないか (^^ゞ

塩炒めを食べた日は、お味噌汁抜きが私の塩分調整方法です。

 

 

スポンサーリンク

長いもと豚こまの塩炒めレシピ

長いも好きな夫なので、当然「美味しかった」って言ってもらえました。

長いものほくほく感が美味しい一品。
シンプルな調味とは思えないほど、深い味わいが魅力です。

 

材料(2人分)

  • 長いも … 10cm
  • 豚こま … 150g
  • ほうれん草 … 小1わ
  • 酒、塩、片栗粉、こしょう

 

長いもと豚こまの塩炒めの作り方

  • 長いもは長さ5cmに切って皮をむき、食べやすい大きさに切る。
  • ほうれん草は根元を切って、食べやすい大きさに切る。
  • 豚肉に酒小さじ1、塩少々をもみ込み、片栗粉小さじ1をまぶす。
  • フライパンでサラダ油を熱し、豚肉を炒める。色が変わったら、いったん取り出す。
  • 同じフライパンにサラダ油を追加し、長芋を入れて時々返しながら、透き通るまで炒める。
  • ほうれん草を加えて炒め、豚肉を戻し入れ、炒め合わせる。
  • 塩こしょう少々で味をととのえる

 

長いもと豚こまの塩炒め

 

塩炒め、高血圧の私には、ちょっと尻込みする調理ですが、やっぱり、食べたいというわけで、塩分控えめで。切って炒めるだけ、長いもなので、火の通りを気にしなくても良いのがいいですよね。料理苦手さんオススメの簡単調理です。

 

減塩制限の食事を考えるのが面倒くさい!という方には

減塩制限の食事を考えるのが面倒くさい!という方には、管理栄養士が考えた塩分制限食を利用するのも良いですよね。
考えられたメニューなのも良いけど、苦手な塩分計算とかをしなくても良いのが便利ですよね。

 

 

 

スポンサーリンク

簡単なことが一番!料理苦手な私でもできるレシピ

「こうでなければダメ」という部分を取り払ったら、料理って面倒くさいものではありませんでした。

とりあえず、簡単な料理から、料理することが好きになって、慣れてきたら、少しずつ、手間暇をかければいいんじゃない?
そう思えるようになりました。

料理苦手&面倒くさいのは慣れないから

料理が苦手なのは、きっと、慣れていないから。
面倒くさく感じるのも、きっと、慣れていないから。

面倒くさいと感じた「何センチで切るにこだわらない」「調味料のさしすせそにこだわらない」「キャベツがないのなら見た目が似たようなものでいいじゃん」「フライパン以外で作るものは作らない」と決めました。

 

作りたくない病の克服はSNSに投稿しちゃおう!

面倒くさくて作りたくない!
体が辛くて作りたくない!
こんな感じの日がほとんどなので、楽しくするには何かないかな?と考えた結果、見た目がイマイチだろうと何だろうとSNSに投稿すれば、作る気力が湧くのでは?と、とにかく、作ったらSNSに投稿することにしました。

これでモチベーションアップです
イエーイ!

 

冷凍食材の活用で時短&無駄食材ほぼゼロ

田舎住まいなので食材は1週間に1回、運転手の夫にスーパーに連れて行ってもらって一週間分を買ってきます。

当然、無駄になる食材が出てきます。
夫と二人の生活になってからは、さらに、無駄な食材が増えました。

[chat face=”facegu.png” name=”花み” align=”left” border=”red” bg=”none”] 冷凍すればいいじゃない!![/chat]

と、気づいて、冷凍するようになったのですが、冷凍って、買ってきたらすぐに冷凍が基本なんですよね。
これが、面倒くさい(笑)

そこで「肉と魚以外は買ってきてすぐ冷凍しなくてもいいよ」「新鮮な野菜なら即冷凍しなくてもOK」「切ったとき、余った分を冷凍」で冷凍することが楽にまりました。

 

未だに、料理は苦手〜面倒くさい〜って思う日々ですが、続ければ、ほんの少しだけ、楽しく料理できるようになってきた気もします。

紹介しているレシピは、どれも手間暇かけずに作っているものばかりです。
もちろん、食材のうち、何かしらは冷凍食材です。

私のように、料理が苦手〜という人の参考になるとうれしいです。

[chat face=”facesensei.png” name=”はかせ君” align=”right” border=”gray” bg=”none”] 野菜も果物も肉も魚もとれたてが一番新鮮で、どんどん鮮度が低下していきます。食品を購入したら、まずは冷蔵室に。
そのあと、それぞれの保存方法にしたがって、ラップしたり保存袋に入れたりして、冷蔵室や野菜室、冷凍室で保存します。
おいしく食べるには「新鮮なうち」に「適切な方法」で保存するようにしてください。[/chat]

 

 

冷凍保存のテクニック
料理が苦手。冷凍保存の方法をマスターして、料理苦手を克服できそうかな?私なりの冷凍保存のテクニックをまとめました。ゆでて冷凍?生で冷凍?急速冷凍方法は?夫との二人の生活になってから大根とか白菜とかキャベツどころか、あ...

 

料理音痴さんのお肉やお魚を冷凍保存をする前に【ドリップ編】
お肉やお魚を買ってきたときに、赤い血みたいなものが出てきていることってありませんか?最初、うわぁ血だって思って気持ち悪く感じてました。これ、ドリップって言うんですね?田舎住みで、回転が悪いお店で買っているからですかね?お肉...

 

マイブーム「アイラップ」と「冷凍保存」
「アイラップ」は会社の近くの100均に置いてあって、愛用していたポリ袋でしたが、いつの間にかアイラップを置かなくなってしまって買うことができなくなってしまいました。その後、震災時に役立つ「アイラップ」とか「ポリ袋調理」とかで有名になってき...

 

「サバ缶」で血圧は下がるの?
高血圧歴13年め最近もこんな血圧をたたき出し、やっちまったな感いっぱいの私十年ぶりに、たたき出しました\(-o-)/バンザイ原因はコレ⇒それは自分のためだよ相性の悪い先生との会話でストレス過多。血液...

 

1年間歩いて10キロ減。さらに高血圧・脂質異常症も改善した。続けるって大切!
主治医に「メタボ解消すれば数値は良くなる」っていわれ続けたけれど、メタボ解消って本気を出さないと解消しないんですよね。解消するためにすることって、元々が苦手だから、やらなかったわけだし。苦手なことを続けるって大変なんですよね。...

 

 

 

当サイトでは、Amazonアソシエイトをはじめとした第三者配信のアフィリエイトプログラムにより商品をご紹介、適格販売により収入を得ています。

Cooking
花みをフォローする
スポンサーリンク
はなのす

コメント

タイトルとURLをコピーしました