Cute embroidery

デアゴスティーニかわいい刺しゅう33号の制作と感想・夏のタペストリー(ピーターパン)・季節の小物(ウール刺しゅう)

かわいい刺しゅう33号

 

かわいい刺しゅう33号の制作と感想です。

今回は、何もしたくない病を患っており、大好きな刺しゅうもダラダラと作業をしていて、制作に時間がかかりました。

他の方の感想を参考にしながら、作業を進めました。
何度も言っていますが、私は、刺しゅうをするという作業時間が好きで、作品が完成することは二の次なんですね。
たぶん、作業している時間に、何かを発見することが好きなんだろうな。
最近、かわいい刺しゅうは、発見が少ないからな。たぶん、私が知り得ることの限界に到達しているんじゃないかな。
やっぱり、刺しゅう教室に通いたい。歩いて行けるところに教室あると良いのに。

かわいい刺しゅう33号

 

 

かわいい刺しゅう33号の制作と感想

デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」33号は

  • ピーターパン2回目
  • ウール糸刺しゅう・グラスケース 1回目

です。

 

季節の童話タペストリー「夏」ピーターパン 2回目

ピーターパンと並んで空を飛ぶウェンディと貝など海のモチーフの中から、最初に帆船を刺します。

ウェンディの右側の腕と手はサテンステッチで刺しますが、左側は、バリオンステッチで刺して、立体感を出すようにします。

 

デザイン:制作

  • 原画:よしのぶもとこ さん
    京都生まれ。京都精華大学デザイン学部マンガ学科卒。小・中学校の教科書や参考書など教育関係のイラストを多く手掛ける

  • 刺しゅう製作:下長根朗子さん
    公益財団法人 日本手芸普及協会刺しゅう師範会員。資格取得のためのレッスンの他、カルチャースクールでのクロスステッチの小物作りの講座、小グループのリクエストに応じたクラス等、講師として活動中。
    ステッチアンドスマイル

 

製作時間目安

  • ウェンディ:4時間
  • 帆船:1時間30分

 

制作時間の目安内で刺しゅうすることができました。

 

 

夏のタペストリー下絵の確認

購入した「かわいい刺しゅう夏のタペストリー」の印刷されている下絵が薄い人は、刺し始める前に、下絵をチャコペン等で補足しておきましょう。

私は、刺し直すのが面倒なので、補足しながら作業を進めることにしましたが、面倒です (^^ゞ

↓↓下絵の描き直しはこんな感じでおこなってます。↓↓

かわいい刺しゅう27号
デアゴスティーニかわいい刺しゅう27号・夏のタペストリー(ジャックと豆の木)・季節の小物(ニードルケース) たまたま、本屋さんで見かけて購入して始めた「かわいい刺しゅう」も祝!1年。 最初は続けられるかな?と心配したり 書店での...

 

「ウェンディ」と「帆船」の刺しゅう

かわいい刺しゅう33号1ページで、今号で刺しゅうする部分を確認します。

  • ウェンディの刺しゅう
  • 前号で刺しゅうしなかったピーターパンの目、鼻、口は今号で
  • 帆船の刺しゅう

です

ウェンディの刺しゅう

ステップ1の靴を刺すからスタートだな〜と思っていたのに、ステップ2を先に刺しはじめちゃうという。テキストを読んでいたときは、きちんと靴からねって思ったのに、刺し始めたときは、ステップ1を飛ばしちゃう謎

かわいい刺しゅう33号・ウェンディ かわいい刺しゅう33号・ウェンディ

ウェンディの左側をバリオンステッチ、右側をサテンステッチ。
うーん。バリオンステッチ・・・広島針で最初刺しゅうしたら、ちょっと、太すぎて、刺し直した。難しい

かわいい刺しゅう33号・ウェンディ

サテンステッチ・・・難しい
私、33号にして「糸を割る」の意味を理解した。
今回、鼻、口、目の刺しゅう部分の写真が大きめで、糸を割るの部分も、はっきりとしていて、ガン見した。
糸を割るって、本当に糸を割るんだと(日本語の勉強しよう>私)

鼻は、相も変わらず刺しゅうしません
ウェンディの目の位置が下すぎたのと、顔のサテンステッチの糸の流れの関係で、ウェンディが老け顔に。とほほ

かわいい刺しゅう33号・ウェンディ かわいい刺しゅう33号・ウェンディ

帆船の刺しゅう

サテンステッチの糸の流れを平行に、平行にと思うのに、やっぱり、微妙な糸の流れに。
錨のフレンチノットも、え??それ、錨???っていう出来映えだし。
帆も、なんだかなぁって感じだし・・・

かわいい刺しゅう33号・帆船 かわいい刺しゅう33号

 

 

ピーターパンのお話

ロンドンのダーリング家に、永遠の子供達が住むネバーランドから空を飛んでピーターパンが訪れますが、自分の影を忘れて帰ります。妖精のティンカーベルを伴って自分の影を取り戻しに来たピーターパンに、その家のウエンディという女の子が陰を縫い付けてあげ、弟たちとツレだってピーターパンと一緒にネバーランドに出かけます ……

 

暮らしのステッチ小物 ウール糸刺しゅう
グラスケース 1回目

メガネなどの収納に便利なケースをつくります。

25番刺しゅう糸だけでなくウール糸を組み合わせることで、よりふっくら立体的な刺しゅうに仕上げます。

 

デザイン・制作

  • マカベアリスさん
    刺しゅう作家。2011年より活動をはじめる。手芸誌への作品提供、個展の開催、ワークショップ講師などで活動中。
    季節の流れの中に感じる、小さな感動や喜びを日々かたちにしている。

 

マカベアリスさんの色使いが好きで、刺してみたかったんだ。

 

かわいい刺しゅう・ 季節の小もの33号の制作時間目安

  • 表布の準備:30分
  • 刺しゅう:3時間

 

かわいい刺しゅう33号 暮らしのステッチ小物 制作と感想

最初に表布を縫い代線でカットするのだけれど、刺しゅう枠よりも幅が小さいため、後からカットすることにした。大丈夫かな?

口布のアイロンは、アイロン定規があると簡単。
アイロン定規は持っていると便利ですよね。

かわいい刺しゅう33号・アイロン定規

 

 

ニードルケースを作ったときと、同じ布のような気がする。
シザーケースを作ったとき、チャコが消えちゃったので、今回は「刺しゅう用コピーペーパー」で写してみた。
さすが、刺しゅう用コピーペーパー。はっきり、くっきりです。
次号まで消えないといいな。

かわいい刺しゅう33号・刺しゅう用コピーペーパー

 

 

↓↓図案が薄くて見えない↓↓

かわいい刺しゅう28号
デアゴスティーニかわいい刺しゅう28号・夏のタペストリー(ジャックと豆の木2回目)・季節の小物(ニードルケース2回目) 朝、ぼーっとしていたら、夫に「今日は、かわいい刺しゅうの発売日だったよね」と声をかけてもらいました。 いつも、書店まで、連れて...

 

サテンステッチ・・・難しい。雑さが目だつ・・・
刺すことに集中していると、他の布を巻き込むという現象は、刺しゅうあるあるですか?

かわいい刺しゅう33号・サテンステッチ かわいい刺しゅう33号・刺しゅうあるある かわいい刺しゅう33号・サテンステッチ

私が雑で〜と、つぶやいたら、素朴でいいかんじですよって、褒めてもらっちゃった(o^-^)

 

かわいい刺しゅう33号完成

今回も、楽しく刺しゅうをすることができました。

糸のよりについて実感した。
季節の小物で3本取りの刺しゅう糸を使ったサテンステッチ。
3本の刺しゅう糸が綺麗に並ぶような感じで刺すことを意識したことにより、今までずーっと悩んでいた「糸のより」が理解したような気がする。

糸が縒るって、こういうことか〜と。2本取りだと、縒っているのかどうかが、判断つかなかったんだよね。

毛糸の刺しゅうは、毛糸が布ですれて、後半は、毛糸がボロボロ。さらに、ひっかかりやすくて、刺しゅうしにくかった。
ウール糸の刺しゅうは、コツとかあるのかな?

大好きなフレンチノットステッチだったのだけれど、思った位置に刺すことが出来ず、あっち向いたり、こっちを向いたりと、いまいちな出来映え。

そうはいっても、最後は、これはこれで、味が合っていいじゃんって、いつもの自画自賛。
34号も楽しみです。

 

かわいい刺しゅう33号

 

 

ディアゴスティーニのかわいい刺しゅう

心をこめて、手作業で、ゆっくり、ひと針ひと針、作業することが楽しめる「刺しゅう」
さまざまな刺しゅうのステッチに出会あいながら、ゆっくりと過ぎる時間を楽しめます。

かわいい刺しゅうとは

ディアゴスティーニのかわいい刺しゅうは隔週火曜日発売のマガジンシリーズです。
全80号が予定されています。

毎号キットとしてフランスの老舗刺しゅう糸メーカー『DMC』の刺しゅう糸をはじめ、必要な材料が付いた、刺しゅうのハンドメイドシリーズです。童話モチーフのタペストリーと、雑貨小物を作成していきます。

 

かわいい刺しゅうは定期購読がおすすめです

かわいい刺しゅうの定期購読は

  • デアゴスティーニで定期購読をする
  • 近くの書店で定期購読する
  • ネットで定期購読する

 

書店での定期購読のメリット・デメリット

花み
花み
私は、書店で定期購読をしています
メリット
  • 確実に手に入る
    デアゴスティーニは2号まとめての発送なので、入手するのに時間が掛かる
    デアゴスティーニはメール便発送のため、地域によっては、デアゴスティーニで発送後も、届くまで時間が掛かる
  • 発売日に手に入る
    デアゴスティーニの定期購読は2号まとめての発送なので、計画的に進めないと「積ん読」しちゃうことに
    私、過去に積ん読しました (^^ゞ

 

デメリット
  • 書店に買いに行くのが面倒
  • 定期購読を中止しようと思ったとき、店員さんに言いにくいかも

 

花み
花み
買おうと思ったときに購入できると良いのですが、分冊百科なので、必要以上は出版しないかも

確実に手に入れたい場合は定期購読がオススメです

 

デアゴスティーニ以外での定期購読はFujisan.co.jpがオススメ

かわいい刺しゅう
かわいい刺しゅうの定期購読は>>Fujisan.co.jpへ

 

自由に刺しゅうが出来る人は・・・

デアゴスティーニの「かわいい刺しゅう」の良いところは、超初心者向けの内容というところ。

市販の刺しゅうの本は、基本的な刺しゅうの仕方は載っているけれど、
かわいい刺しゅうの場合は「刺し始めはココ」「刺し終わりはココ」「捨て糸をする」「玉留めする」みたいに、事細かな説明がされています。
※手取り足取りの説明は春のタペストリーまで

花み
花み
刺しゅう初心者の私には、これ、とってもありがたかったです

でも、

  • 刺しゅうを一人で楽しめる人
  • 刺しゅう糸をすでに持っている人
  • 季節の小物をすべて作らなくても良い人
  • 「こぎん刺し」を楽しみたい「クロスステッチを楽しみたい」など、好きなステッチが決まっている人

には、不要な内容も多いですよね。

そういう方は、バックナンバーを購入して、欲しい号を購入するのが良いかもしれません。

 

タペストリーの制作を楽しみたい

タペストリーは布にイラストが印刷されているので、タペストリーが付いている号を購入すればOKです

かわいい刺しゅう・春のタペストリーは創刊号

かわいい刺しゅう・夏のタペストリーは22号

表紙の花イラスト刺しゅうは

  • かわいい刺しゅう21号
  • かわいい刺しゅう30号

かわいい刺しゅう30号はリネン付きです

季節の小物を楽しみたい

かわいい刺しゅうの季節の小物は、1回から4回と複数号に渡って制作していきます

  • クロスステッチのコースター … 1号・2号
  • イニシャルのミニクロス(ドロンワーク) … 3号・4号
  • こぎん刺しのつつみボタン … 5号・6号
  • ねこのがま口ポーチ … 7号・8号
  • リボン刺しゅうのピンクッション … 9号・10号
  • スモッキングの通帳ケース … 11号・12号
  • こぎん刺しのポットマット … 13号・14号・15号
  • 動物刺しゅうのブローチ … 16号・17号
  • ハンガリー刺しゅうのハンガーカバー … 18号・19号
  • クロスステッチのビスコーニュ … 20号・21号・22号
  • リボン刺しゅうの刺しゅう糸ホルダー … 23号・24号
  • こぎん刺しのブレスレット … 25号・26号
  • ニードルケース・シザーキーパー … 27号・28号・29号・30号
  • クリスマスモチーフのタペストリー … 31号・32号
  • ウール糸刺しゅう・グラスケース … 33号・34号
  • クロスステッチ・巾着ポーチ … 35号・36号
  • リボン刺しゅう・カルトナージュのミニトレイ … 37号・38号・39号

 

作ってみたい季節の小物の号数を購入すれば良いと思います。
バックナンバーは在庫限りなので、作ってみたいものがある方は、早めの購入がお勧めです。

かわいい刺しゅう春のタペストリー
デアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」の春のタペストリー制作と感想とパネル仕立て 春のタペストリーを「額装」するのが、私の趣味でなくて、保留にしていたのですが、朝、SNSの油絵を見て、キャンバスパネルもいいなと...

 

 

■楽しんでいる手芸■

かわいい刺しゅうの人気の理由「可愛いステッチを楽しめること」いつもとは違う充実した時間を過ごせます。 私にとっては、SNSで沢山の仲間達と出会えることも魅力の一つです
かわいい刺しゅう

『手づくり手帖』は、刺しゅう、編み物、パッチワークキルト、ソーイングをはじめとする、さまざまな手芸作品、知識が深まる読み物などを、美しい写真とともにお届けする年4回(2月・5月・8月・11月の各月17日)発行の定期刊行誌です。
手づくり手帖

ステッチidees(ステッチイデー)は刺しゅうを中心に取り上げたハンドメイド誌です。「落書き気分でちくちく刺しゅう」をコンセプトに、初心者から上級者まで気軽に楽しめるステッチや刺しゅうのデザインを紹介。
ステッチイデー

編み物や刺しゅう、パッチワークなどの手芸キットが揃う、手作り初心者から上級者まで楽しめる
手づくりカタログ 『Couturier クチュリエ』

 

■楽天検索

■Amazonかわいい刺しゅう

 

ABOUT ME
花み
花み
アクセスありがとうございます。 この縁を大切にしたいと思っています。 今後も「刺しゅう」のこと「簡単レシピ」「健康のこと」「本の感想」を楽しく書いてシェアしていきます。 感想ツイートいただけると更新の意欲に繋がりますし、純粋に嬉しいです。 そして、「これどうだった?」「ここはどうした?」という要望ツイートも大歓迎です。(それをまた皆様にシェアできるため) 読み終わった今のタイミングで、よろしければ感想ツイートをお願いします。
RELATED POST