はなみのすみか【はなのす】

刺しゅうで楽しむスヌーピー|創刊号をやってみた(躓きそうなところをまとめました)

デアゴスティーニ
スポンサーリンク

デアゴスティーニ
刺しゅうで楽しむスヌーピー&フレンズの創刊号を実際にやってみました。

気になったところ

  • テキストは「かわいい刺しゅう」と違って見やすい
    ⇒その分、説明が簡単
    ⇒刺しゅう初心者さんは戸惑うかも
  • 布の大きさ問題発生
    かわいい刺しゅうでもあった「布の大きさ」ですが、私の布はピッタリサイズで裁断されているため、地直しをすると、テキスト通りの大きさに作ることができませんでした。
    お裁縫経験者さんは「水通し」をされると思いますが、デアゴスティーニの布は「水通し」を想定していないので、水通しをするときは、自己責任で。
水通しって?地直しって?

水通し
初めて使うときは、縮み防止に水通しをします。
地直し
布の縦糸と横糸が直角になっているのが、布の正しい状態です。
創刊号の「イニシャルハンカチ」で地直しの説明がありますが、地直ししたところ、テキスト通りのサイズに作成できなくなりました。全国版で布のサイズが大きくなると良いですね。

レベル0からの刺しゅうー刺繍に向いた布についてー|Atelier hanami|note
刺しゅうの布はリネンやコットンなど基本、好きなものでOKです。 クロスステッチなどの布目を数えながら刺す刺繍は、数えやすいものを選ぶと良いです。 こちらに、刺しゅう向きの布についてまとめました。 ↓↓↓ 刺しゅうの道具について ー刺しゅうの布についてー|【はなのす】刺しゅうは基本的にどんな布でも刺しゅうはで...
スポンサーリンク

刺しゅう初心者さんが躓きそうな所をまとめました

刺しゅうで楽しむスヌーピー&フレンズ・創刊号ですが、説明があっさりしているため、刺しゅう初心者さんが悩みそうなところが沢山ありました。

3年前「かわいい刺しゅう」を始めて悩んだところを踏まえて、補足しました。

  • 糸の長さはどれくらいにすれば良いの?
  • ひと針の長さってどれくらいなの?

刺しゅうで楽しむスヌーピー&フレンズ・創刊号は「刺しゅうを楽しむ」ことを目標にしているのかな?
細かいところにはこだわらず、楽しく刺しゅうをすればOKじゃないかな。
全体的に、細かいことにはこだわるな!って感じがしました。
刺しゅうに決まりはないので、自由に刺しゅうをしてみて下さいね。

  • 購入したら、内容品の確認
  • 箱は、刺しゅうの布や材料を入れることができるので捨てないで!
  • 刺しゅう用の布の印刷が薄すぎるときはデアゴスティーニに相談しましょう!
  • 持っている糸があれば、それを利用してもOK
    デアゴスティーニの縫い糸は、同じものが付いてくるので、たまります(笑)
    針は、かわいい刺しゅうの方がよかったな(単に慣れているだけ)
    私の布は、ところどころ印刷が薄かったです(苦笑)
  • テキストには書かれていませんが、折りジワをとるのに、印刷部分は避けて軽くアイロンをかけてから始めると楽です。水濡れ厳禁です!
  • ほつれ止めは、お裁縫初心者さんは、針と糸を使うのが大変かもしれないので、縫う位置に印を付けると、キレイに縫うことができます。
    キレイにほつれ止めができると、その後の作業も、なんとなく、気持ちよく進めることができるかも
  • 針を紛失しないように、お裁縫箱があるといいですね。
  • フリクションで、縫う位置に印を付けてから、ほつれ止めを開始すると楽です
  • お裁縫初心者さんは、糸の引き具合が分からないことも多いと思います。
    そのため、強く引きすぎて、玉結びの玉が布から抜けてしまうかも。
    私は、玉結びはせずに、返し縫いしてます。
  • テキストよりも粗めのほつれ止め(苦笑)
  • 糸の長さって?
    縫い糸も刺繍糸も約50cmくらい
    大体、腕の長さで切ればOKです
    腕の長さは50cm〜60cm位
  • ひと針の長さって?
    お裁縫も刺しゅうも、ひと針の長さは2mm〜3mmくらい
  • 刺繍糸は、縫っていくうちに絡まってくるので、こまめに糸のねじれを調整します。
    一番キレイなのは、一度、糸を針から外して、再度針に通すのがベストです
  • 刺しゅうはじめてさんは、からなず、布の下の練習図案で、ステッチの練習をしてから本番に臨んで下さいね
  • 刺繍糸は三つ編み族ですが、これ、丁寧に保管しないと、刺繍糸がボロボロになっていくので、テキスト通りに刺繍糸を使うのがベストです。
    糸は、ジッパー付きの小袋とかに入れて、色番号ごとに、保管すると良いと思います。
  • 基本、玉結びではなく「捨て糸スタート」です。
    玉結びにすると、作った玉に針が引っかかったり、糸の引きが慣れないうちは、強く引きすぎて、作った玉が布から飛び出したりします。
    私は、玉留めをするときに強く引いてしまう癖があり、玉留めしてしまうと、布が縫い縮みしてしまいます。
  • 最初は、玉結びスタートでもよいですが、終わりは玉留めよりも、テキストの「裏で糸をくぐらせる方法・刺し終わり」はマスターした方が良いと思います。
  • 玉結びの方は、糸の使用量少なくて済みます。
    捨て糸の方法は、糸を多く使います。テキストは玉結びが基本なので、もしかすると、糸が足りなくなる可能性があります。
  • バックステッチ苦手なんです。ヨレヨレです。
  • 刺繍糸は、糸がヨレヨレになったら交換。結構、もったいない!って感じても、小まめに新しい糸と交換するとキレイに仕上がります。
  • テキストは玉結びが基本なので、もしかすると、もったいない糸交換はしていないかも……。もったいない糸交換をすると足りなくなる可能性がでてくるかも。
  • 創刊号は、玉結びで刺しゅうをしていくので、下記の方法は応用ということで。
  • テキストの刺し終わりのように、新しい糸に替えたときは、刺し始めに近いところの裏糸に糸を3目ほどくぐらせて処理していきます。
  • スヌーピーの目は、私は捨て糸スタートなんですが、慣れない人は玉結びの方が楽かな?
  • 三つ編み族なので、2本抜き出して、半分に切ったら、そこから3本だけ使います。
  • 糸を裏の縫い目に絡めて処理しましたが、捨て糸スタートの方が、裏側はキレイに処理できたかも。
  • サテンステッチは、基本「刺しゅう枠」を付けて刺すとキレイに仕上がります。刺しゅう枠がなくてもOKです。
    刺しゅう枠は2号付録です。

イニシャルハンカチ

今回、テキストに地直しが書いてあったので、その通りに作ったら、大きさが足りなくなりました(苦笑)

地直しは、お裁縫の基本なので、今回、しっかり練習した方が良いと思うので、テキストの大きさに作れなくても、気にしないで地直しの練習をした方が良いと思います。

  • 50cmの定規と短い定規は、小物を作るときにも必要なので用意するといいとおもいます。
  • その他はあれば便利
  • お裁縫初心者さんは、まち針をしてから、縫い始めた方が失敗が少ないと思います。
  • 糸が針に通らない!
    糸は斜めに切ると、針に通りやすくなります。
スポンサーリンク

刺しゅうで楽しむスヌーピー&フレンズであると便利な道具の紹介

刺しゅうで楽しむスヌーピー&フレンズであると便利な道具の紹介しますね。

本格的な道具は、続けられそうって思ったら、揃えていけばOKです。
100均でも売っているので、まずは100均で揃えるといいかも。

アイロン

パナソニックコードレスアイロン

人気のミニアイロン

お裁縫をする上での必需品

ミシン

お裁縫をする上での必需品
「かわいい刺しゅう」はほとんどが手縫いでしたが、ミシンの方が楽なことも多かったです。

スヌーピーも手縫いが主流になると思いますが、これから色んなものを作っていこうと思っている人は、ミシンの購入も検討するといいかも

フリクション・ファインライナー

先日100均に行ったらフリクション・ファインライナーが売ってて、大喜びで買ってきました!Seriaだったかな?

お裁縫箱

あってもなくてもOK
100均でも売ってます。
最近のお気に入りは、鬼滅の刃×ミルキー缶
>>こちら<<

最低限必要なもの

  • ピンクッション
  • 糸切りばさみ
  • 裁ちばさみ

定規

  • 50cm
  • 20cmくらいの短い定規
  • アイロン定規 ←自分で作れる

コロコロ(あってもなくても)

>>こちら<<

まち針

>>こちら<<

最新刊

発売日 2022年05月17日

Fujisanで定期購読

花み
花み

デアゴスティーニに定期購読すると、1ヶ月分まとめて届くから、ペースが掴めずに積ん読しちゃう!

Fujisanで定期購読すれば、発売日に届くので積ん読の心配なし!念のためFujisanに問い合わせしました!

すでに発売済みの号からのご注文の場合はご注文時点ですでに発売済みの号をまとめて先にお送りし、その後は発売日ごとに発送となります。

買い忘れしてしまう人は定期購読がオススメ

Fujisanを利用するならモッピー経由がお得
モッピー>>会員登録またはログイン<< ⇒ Fujisanの広告をクリック ⇒ 商品を購入※ポイント獲得条件も忘れずに確認してね。

タイトルとURLをコピーしました