Cooking

料理音痴さんのレシピ「あさりとエリンギのパン粉蒸し」

アサリとエリンギのパン粉蒸し

いつもは、缶詰利用の「あさり」なのですが、たまには殻付きにしようと思って買ってきたのですが、、、、殻が割れてジャリっとなって、夫に不評でした。

次は、やっぱり、缶詰のアサリにしようと思います。

あさりとエリンギのパン粉蒸し

味付けはあさりの塩気のみ。パン粉に蒸し汁をすわせて、うまみを余すところなく味わえます。

今日の冷凍食材は「パン粉」と「パセリ(入れるのを忘れたけど)」

材料

  • あさり(殻付き、砂出ししたもの) … 500g
  • エリンギ …… 大1パック(200g)
  • パセリのみじん切り
  • にんにくのみじん切り
  • 赤唐辛子
  • 白ワイン(なければ酒) …… 大さじ2
  • オリーブオイル …… 大さじ3
  • パン粉 …… 1/3カップ
  • こしょう

下準備1「あさり」の砂抜きは3%の塩水で

あさりはバットにいれ、塩分3%の塩水をひたひたになるまで注ぎ、暗い場所に1〜2時間おきます。

塩水を捨て、殻と殻をこすり合わせて洗い、水気を切ります。

花み
花み
3%の塩水ってどれくらい?
はかせ君
はかせ君
水1カップに塩小さじ1が目安だよ

 

下準備2

エリンギは縦半分に切り、長さを半分に切る

作り方

  1. アサリを蒸し煮する
    フライパンにオリーブオイル大さじ3、ニンニクを入れて弱火にかける
    香りが立ったらエリンギを入れて1分ほど炒める
    あさりと赤唐辛子を加えて1分ほど炒め、白ワインをふって蓋をし2〜3分蒸し煮する
  2. パン粉を加える
    あさりの口が開いたら、パセリとパン粉1/3、こしょう少々を加え、全体をざっと混ぜる
あさりとエリンギのパン粉蒸し煮うっかり、パセリを入れるのを忘れてしまいました

砂抜きして保存すればすぐに使える「あさり」

春と秋口が旬のあさり。
産卵期を迎え、ふっくらとした身と、うまみ満点のエキスが出るのがポイント。

砂出ししたものが一般的ですが、気になる場合は、調理前にもう一度砂出しを。

においがなく、口がきっちり閉じているものが新鮮です。

「あさり」の成分

特に鉄が多く、ビタミンB12とともに貧血改善に効果的。
また、神や肌の健康を保つビオチンも含んでいます。

「あさり」の旬

9月〜4月

「あさり」の冷蔵保存方法

  • あさりは3%濃度の塩水を入れたバットにいれ、冷暗所で焼く1〜2時間砂抜きをする。
  • 新聞紙をかぶせて冷蔵庫へ入れ、毎日塩水を交換する

保存目安

2〜3日

「あさり」の冷凍保存方法

  • 砂抜き後、水けをふき取り、冷凍用保存袋に入れて冷凍室へ

保存目安

2〜3週間

あさり+αの食材効果

あさり+オリーブオイルは「老化防止・血行促進」効果

オリーブオイルに含まれるビタミンEは、脂質の酸化や細胞が老化するのを防ぐ効果があるので、高血圧や動脈硬化などの病気を予防し、肌の色やツヤもよくする効果があると言われています。

また、末梢血管を広げて血行を促進し、自律神経を整える効果もあるので、冷え性や肩こり、腹痛などの改善にもおすすめです。

 

ABOUT ME
花み
花み
仕事中心で生きてきて自分を見失い心が折れ退職。 周りを気にせずに、自分がやりたいことすることが一番大切と気づいたわけ。 何をしたいのかすら分からなくなったので、興味が湧いたことから楽しむことに。 今、楽しんでいるのは、ポケモンGO・ウォーキング・ダイエット・タティングレース・刺繍・料理・iPhoneで写真を撮ること。
Yahoo!トラベルで使えるクーポン